dazzling

シルエットとプロフィールだけをチラ見した時は気づかなかったんだけど、一度そう言われるとそうとしか思えなかったね。 結果はやっぱり涼くんでした。

【SideM】App Storeにて配信開始!/新ユニット登場!新イベント「Special Music Program -NEXT STAGE-」も開催!

F-LAGSかっこいいね、涼くんイケメンだわ。 新しいステージを目指す涼くんを見て、久々の活躍になんとも嬉しい気分だったのと同時に以前を振り返って少し懐かしくもなった。 そのうちふとG4U!を思い出して久々に撮ってみっかと思ったけど、ちらっと見たらもうすでにG4U!で涼くん撮ってる人いたね。 まあせっかくの機会だし、俺Pプロデュースでかっこいい涼くんを撮ってみたよ。

f:id:ultimei:20150501025936j:plain:w640

イケメンのみに許されるっぽいポーズ。

f:id:ultimei:20150501025938j:plain:w360

気分が乗ってる時の涼は撮りやすいね、返事がキビキビしててリクエストした表情をパッと決めてくれる。 最近ずっと智絵里ばっか撮ってたけど、智絵里は少しおっとりしてるから次の表情を決めるまで少し間があって、それを待ちながら1枚1枚ゆったり練った上で撮るような流れになるけど、涼だとパパッと次々撮影していける感じ。 そして、これだ!と思う一瞬が撮れると気分がいい。

f:id:ultimei:20150501025939j:plain:w640
f:id:ultimei:20150501025941j:plain:w640

涼くんがSideMという新たな場で活動を始めるとなると、他の二人が今後どうなっていくのかも気になるところ。 3人揃って何かあればいいなと思うし、つい先日もミリオンの方でも876プロとして3人揃って登場はしたけど、それとは別に愛ちゃんと絵理、それぞれの今後も気になる。 何かそれぞれに活躍していく場があるといいね。 SideMに涼くんとなるなら、ミリオンに愛ちゃん、シンデレラに絵理ちゃん、とか。 それは難しいかなと思う一方で、最近はこっちが勝手に「難しいかも」と思ってることをそげぶしてくるようなこともままあるからね。 そこに痺れる憧れるわけで、10周年の年だし期待しちゃう。

あと、タイミング的に5年前を思い出したなあ。 DSはハードを持ってなくて、ようやく入手してプレイし始めたのが5年前のちょうど今頃の時期。 当時5thを控えてアイマスでこれまで触れてなかったものに触れていこうキャンペーンを張ってて、その一貫でCDしか聞いてなかったDSをプレイしてみようと思い立ったんだけど、そこから5年後の10thを控えた今、Dazzling Worldを聞きながら当時のことを思い返してたらあの時の楽しさとワクテカ感が蘇ってきた。 315プロからの再デビューが単純に嬉しいと同時に、それをきっかけに振り返りの機会をくれたところにも「ありがとう」のような嬉しさを感じるね。

f:id:ultimei:20150501025943j:plain:w640

Dazzling Worldを聞くことも久々だったけど、改めていい曲だなと思った。 この曲を聞いて感じるキラキラ感を再び味わった感じ。 あの時思い描いた未来が今ここにあるのかなと思ったらじんわりきたね。 あとは時が経つと歌詞の胸に刺さる部分も変わってきてて、そういう変化を味わえるのも楽しい。

この先ユニットで歌を歌う機会はあるのかな。 SideMのSTA@RTING LINEシリーズは01・02がかなり好印象だったので期待したいところ。

特にオチは無いので涼くんがぴょんぴょんする絵でおしまい。

f:id:ultimei:20150501025945j:plain:w640

もしこの先「ぎゃおおおん」が聞けなくなっちゃうのだとしたら、少しだけ寂しいなと思った。

広告を非表示にする