第45回ドリームLIVEフェスティバル "飛翔伝説〜第三章〜"


f:id:ultimei:20190502024511j:plain

ついに智絵里ちゃんも世界レベルの高みへと羽ばたき始めた。

f:id:ultimei:20190502024514j:plain:w480
f:id:ultimei:20190502024518j:plain:w480
f:id:ultimei:20190502024520j:plain:w480
f:id:ultimei:20190502024523j:plain:w480
f:id:ultimei:20190502024525j:plain:w480

いずれ智絵里ちゃんがヘレンさんと絡むこともあろうとは思ってたけど、まぁやっぱ初見では笑ってしまうねw でもよくよく読んでみると、さすがヘレンさんは相手の良さを見つけては褒めて見せるから、こんなふうに言われたら誰だって自信の一つや二つは余裕で持てるようになるよなぁと思った。

常々智絵里ちゃんには遠く高くまで羽ばたいていってほしいと願っているから、今回の展開は最初こそ笑いはしたけど、願いを代わりに叶えてくれたような嬉しさがあるね。 ただヘレンさんはこうも容易くやってくれてしまったので、こちらの立つ瀬がない感も同時にわいてくるのだけどw いずれにせよ、智絵里ちゃんが新しい時代の幕開けと共に力強い羽ばたきを見せてくれたのだから、悪いことじゃない。 ヘレンさんありがとう。 これが世界レベルなんだな。

飛翔伝説は第一章がもりくぼで、第二章が由愛ちゃんだった。 この【飛翔メイト】には、羽根が付いてて、なおかつおとなしめな感じの子が選ばれる傾向にあったようだけど、今度の新章の智絵里ちゃんでは、羽根は付けてないけどツバメさんに乗って羽ばたけるからオッケーらしい。 なるほど、ツバメさんもまた智絵里ちゃんの飛翔メイトだっていうことかな🤔

もりくぼ・由愛ちゃんは突然の飛翔メイト選出に困惑した様子も見せてたけど、智絵里ちゃんはなんてことなしに受け止めてるように見えるのがまたおもしろい。 智絵里ちゃんはこういう超展開気味のことでも違和感なく受け入れるようなイメージあるね。 後になってから、あるいは言われて気づくみたいなことはあるけど。 そういえば三人ともファンタジックなものとか好きそうなタイプだから、飛翔メイトにはそういう素質も必要なのかな。

アクリルキャラプレートぷち 11 緒方智絵里

楽しみにしてた新しい智絵里ちゃんアイテムが届いて嬉しや😇

まずは開封前。


f:id:ultimei:20190429013221j:plain f:id:ultimei:20190429013224j:plain

早速開封&組み立てて撮影回開始。 智絵里ちゃんkawaiiiiiii😇


f:id:ultimei:20190429013227j:plain
f:id:ultimei:20190429013233j:plain
f:id:ultimei:20190429013230j:plain

[マイ・フェアリーテイル]のぷち智絵里ちゃんは柔らかな笑顔がいいですね。 背景セットにはゆりかごに加えてうさぎさんもちゃんと居て、ただでさえ可愛い智絵里ちゃんが可愛いものに囲まれてさらに可愛くなってる。 良き。

そしてやっぱりこの衣装はいいね。 緑系の衣装ってのがいい。 Cuばっかりで揃えるとだんだん赤・ピンク系の衣装が多くなってしまうけど、そこにこの色の衣装が入ると色合いのバランスが整うから重宝する。 花や花畑はその色が愛でられるけど、それだけじゃ寂しくて葉の緑があってこそ映える、みたいな。 この衣装はそんな感じだね。 もちろん単品でも背景プレートと合わせると色とりどりで、このセットだけでも完璧だね。



あと4月28日が四つ葉の日だったから、写真を撮ろうと思って🍀いくつか見繕ってをつんでおいたけど、暗いところに置いてたせいでいざ写真を撮るときには葉っぱが閉じちゃってて困った。 でもせっかくつんできたので、ぱしゃり。

f:id:ultimei:20190429013238j:plain



ついでに、最近揃えた他のセットとも一緒に記念撮影。 まずは関ちゃん。

f:id:ultimei:20190429013241j:plain

デレステで[出逢えた憧憬]の関ちゃんが来たときにも智絵里ちゃんと組ませてみたけど、色合い的にバランスが取れててよかった。 ぷちプレートの方でも揃えられるようになって嬉し😇

さらに琴歌さんとスタキーのくるみちゃんも一緒に。

f:id:ultimei:20190429013244j:plain

みんなほわほわした雰囲気で花が似合う子たちだからとてもいい感じ。



で、楽しみにしてたのは単に智絵里ちゃんプレートが増えるだけじゃなく、それ以上にこれでちょうど5人揃うことになるので、ステージセットで智絵里ちゃん編成が出来るようになるのだ。 ヤッター!

f:id:ultimei:20190429013247j:plain

このうち1つはスタキーだからまだアクリルキャラシリーズでは揃ってはいないけど、ぷちちゃんたちで揃うようになったのは満足感高い。

次の智絵里ちゃんプレートが出るときは何の衣装になるかな、順番的にはメリー・メリー・ホワイトぽいからそれだと嬉しいな。 Vast WorldのぷちSR衣装は青系で智絵里ちゃんがあんまり着ない色の衣装だから、そっちもほしい。

第8回シンデレラガール総選挙お疲れ様でしたの話

やりたいことはやったし、結果はなるようになればいいので、今回の総選挙は終わりです。

f:id:ultimei:20190419025029j:plain

前回は智絵里ちゃんに集めた票ぜんぶ投入して終わりだったけど、今回はデレステモバマスそれぞれで1票だけ入れておしまい🍀🍀 もうやる気なくなっちゃったからね。

ただでさえゲーム自体めんどくさくなってきてるので、票集めを意識しだすとさらに義務感高まってよりめんどくさくなるから、1票だけ智絵里ちゃんに入れて終わりということにした。 前々回・前回の時点でもすでに総選挙なんかめんどくせーなって気分はあったけど、今回はいよいよ総選挙は関わりたくなさが高いし、いっそもうやめにしてくれないかなという心境なので、今回はもう最低限これだけやっておけばいいやというところで切り上げた。 全くスルーして投票自体も何もしなくてもいいんだけど、さすがに智絵里ちゃんまで無視するというのはまだできないので、最低限の気持ちだけの1票。


f:id:ultimei:20190419025032j:plain f:id:ultimei:20190419025035j:plain



今回も前回同様に智絵里ちゃんに全票投入するのも考えたけど、それはやめた。 最近はシンデレラガールという冠をもらったところで、良い扱いをしてもらえるというよりは微妙なものをあてがわれてるようにしか感じられないので、現状智絵里ちゃんをそこに持ち上げたくねえなーって心境がある。 これは智絵里ちゃんに限らずで、新たにボイス付きになる可能性があることを除けば冠とセットでもらえるものに大して魅力を感じないので、もはやさほど嬉しくない・別に頑張ってまで持たせてあげたいとは思えるような称号では無くなってる。

それに智絵里ちゃんに関して言えば、すでに総選挙ユニットでも何度か起用されてるから、流石になんどもその席を取りに行くよりも他のまだ座ったことない子に譲ってもいいんじゃないかなという思いもある。 総選挙抜きに考えても、すでに周年曲等の割と重要な曲でちょいちょい起用されてるので、そっちで立ち位置を確立できていると考えればわざわざ微妙な冠を狙いに行く理由もないよなー、と。 要するに、現状智絵里ちゃんにあの冠を載っけてあげたいと思う理由がないなという話。 といったことを諸々考えて今年は智絵里ちゃんも1票だけ。

今年もすでに他の智絵里ちゃんファンがいろいろ頑張ってたり何かしらやろうとしてるのはいくつか見かけたけど、まあ大変申し訳ないのだけど今回はそれと反する行動となるのでごめんなって気分。 智絵里ちゃんはやたら豪華な花束をもらうよりは小さい花束でも着実に積み重ねていくほうのがらしく思えるし、他にも例えば上位連続入賞させてあげないと負けだとか嫌だみたいな面目なさもそこまでは無いので、解釈と音楽性の違いということでご容赦頂きたい。



そして一方、まだ声がついてない子とか上位に行ったことがない子にまんべんなく投票する案も、一応今回も考えはした。 だけど、それで実際声がつくことになったとしても、ただでさえほぼ智絵里ちゃん単推しな状況なので、CD買ったりガチャ回したりって形で支持し続けられるかといえばそうでもない。 生じうる結果に責任持つつもりが大してないのに理想のみで適当なことやってもなぁという考えに至るのは去年と同様なので、今回もまんべんなく入れる案はやめておいた。 それにもうガチャには関わりたくないからね。 ガチャとの付き合いは平成のうちにやめるので、5月からは確定チケとかそういうのを除いて、結果がランダムなものは一切触れない。



そういったわけで今年の総選挙はもうお疲れ様でしたなんだけど、アイマスで学んだことの1つはいつでも手のひらを返せる準備をしておくことなので、その余地は残しておこうと思う。 今後楽しげな展開になりそうな期待が持てるのが夢見りあむなので、そっち方面で面白い状況になってきたら手のひらくるりんぱするかもだ。 それを考慮して投票券集めたりはやらないけど、りあむに投票券焚べるチョロいオタクムーヴする展開は考えておきたい。 りあむすこ。