ドワンゴ×どっとライブ バーチャルカラオケ大会 ~れっつ・すぃんぐ・そぉんぐす~

久々にどっとライブのイベントに行ってきたよ。 今回はカラオケ大会と銘打ってるのでライブイベントとは違ったラフな感覚で向かったのだけど、あっという間に時間が過ぎていって終わったあとの帰り道では「もっと見てたかったなぁ」という感覚で、終わってみればライブイベント行った時みたいな気分になった。 みんな一緒にいるところ見てるだけで嬉しかったし歌ってる姿は可愛かったし、楽しかったな。


f:id:ultimei:20200125020630j:plain



現地参加でのどっとライブのイベントは、2018年のVTuber Land以来になってしまったから結構間が開いてしまった。 ほんとなら2019年のVTuber Land、ちえりーらんどイベントにも行けたんだけど、一年間楽しみに待ってたのにいざ開催日が近づいたら台風が来て休止になってしまったから、心底残念だった。 今回のカラオケ大会はチケット取れなさそうな気がしてたんだけど、運良く先行でさくっと取れたのでよかった。 今回行くに当たってちえりーらんどグッズのマフラータオルやらバッジやらを持っていって、イベントではちえりちゃんだけじゃなくめめめちゃんとなとちゃんにも会えてお歌も聞けたので、ちえりーらんどに行けなかった分は今回でだいぶ取り返せたかなって思えた。

カラオケ大会と題されてるので、こっちとしてもそんなに気合張って見に行くようなものでもないかなと思ってたのだけど、実際行ってみた感想としてもそれでよかったかなというところ。 hPaみたいな高い熱量と濃密な内容のイベントを期待してたらちょっと肩透かしになってただろうなと思う。 もちろんそれで悪いということはなくて、どちらも楽しかったことに変わりはない。 年に一度の大きいイベントと、年に何度かの小さめのイベントがあったとして、そのうちの小さいほうが今回だったといった捉え方。 実際今回の発表として来月に次のイベントもお知らせされたので、年に一度のイベントだけになるよりは、こういう小さめのイベントも定期的にやってくれたほうが気軽に行けて助かるね。

それに、お歌は聞きたいけどしっかりしたライブイベントとなるとやる方も準備等々で大変だろうし、聞く方としても特別気合が入った歌が聞けたらそれはそれで嬉しいのは確かとはいえ、別に今回みたいなカラオケ的に歌が聞けるだけでも十分満足いくラインなので、その点でもちょうどいい位置づけのイベントだったかなと思う。 シロちゃんとアイドル部が一緒に並んで、いろんな組み合わせでの歌が聞けるという、普段の配信では見られない特別感もあったので、満足感は十分あった。

曲数についてはちょっと物足りなさがあったかな、というよりもっと聞きたかった。 全体で15曲、メンバー毎なら一人5曲くらいずつは歌ってるので曲数で言えば少ないってことはないけど、公演時間が約1時間半だったので、量的というより時間的に短く感じた。 2時間くらいあったらよかったかも。 ただ先に書いたように今後も今回みたいなイベントがあるかもと踏まえた上でこの内容なら、今はこれで妥当なところかなかな。 アイドル部で2周年のイベントをやるかどうかは分からないけど、もし今年もあるのなら時期的にも近くなってきてるのでそっちとの兼ね合いもあるだろうし。 今出てる限りで言えば次はバレンタインイベントなので、そっちではもしかしたら歌はやらないかもしれないけど、また今回みたいな歌メインのイベントをやってくれたら嬉しいなと思う。




内容について軽く。 知ってる曲より知らない曲のほうが多かったから、どんな歌かは当日聞いてみてのお楽しみと思って予習なしで行った。 コールとか合いの手は分からないながらも、歌上手い組はかっこいい系・難しい系にチャレンジしててさすがすげえなと思いながら聞いてたし、他の子の歌も楽しそうに歌ってるのが見れればそれだけで楽しくなれたし、途中詰まったり緊張したりすれば「がんばれー!」って応援したくなるわけで、曲は知らなくても当然十分楽しめたね。 ピノちゃんの時の「ひっひっふー!」コールはおもしろ過ぎて笑いながら一緒にやってた。 ただまあ『te-yut-te』だけは予習しときゃよかったなと思う。 ちえりちゃんに上手くスキって言ってあげられなかったのは心残り。 初見ではタイミングがむずかったw

知ってる曲もあったけど、『あんずのうた』はコールするのが久しぶりすぎて所々忘れちゃってたね。 でもそんなことよりも、めめめちゃんが「権利をー!」とか「週休8日を希望しまーす!」とか叫んでる後ろでニコニコしたちえりちゃんがチラチラ見えたのが従業員的には面白かった(怖かった)。

個人的には喋ってる内容や歌ってる詞が聞き取れないことがままあった。 音量バランス的なものもあったかもしれないけど、そもそもこういう音の大きい場所だと人の声が聞き取りにくくなるし、複数人で声が重なるとさらに聞き取りづらくなっちゃうから、そこだけは後でアーカイブ見るしかないかなって思った。

あと、演出として歌い出しの前に曲名が出たら良かったかなと思う。 というのも、MCと歌の合間のメリハリがちょっと微妙かなと思った。 歌うときに一歩前に出てくるけど、その移動もあまりスムーズとは言えないし、MCから曲に入るときにスポットライトが当たったり照明が変わったりといった演出がないから、ぬるっと始まるような感覚だった。 まあカラオケ大会と考えればそこまで凝らなくてもいいと思いつつ、やってくれたら嬉しいな程度の話。



日中、物販をさくっと済ませたあと別件で買い物に行くため現地を離れて割とギリギリに戻ったので、直前放送がどんなだったかはアーカイブもこれからなのであんまり把握してない。 会場に戻ったらインタビューしてるところが見えたし、場内入ってスクリーンを見たらふーちゃんごんごんが映ってた。 もしかしたら放送をスクリーン上でも上映してるかもなと思ってたらほんとにやってたので、もうちょっと早めに戻って会場で見れば良かったかなとちょっとだけ後悔した。

イベント本編だけでも中継・アーカイブがあると助かるけど、こういう風に会場の雰囲気も見れるのはいいね。 hPaのときもチケット無くても会場の雰囲気を見たくて物販ついでに現地に行ったりしたし。



あとは撮った写真をいくつか。

f:id:ultimei:20200125020633j:plain
f:id:ultimei:20200125020636j:plain

久しぶりに従業員くん・従業員ちゃんも連れてった。 LINE CUBE SHIBUYAの隣に広場があったから一休みするにはちょうど良いのだけど、会場を背景に写真を撮るのに向いた場所があんまり無くて困ったね。



行き掛けに周りをふと眺めたら、AiiA Theater Tokyoって無くなっちゃったんだね。 建て替えしてて初めて知った。

f:id:ultimei:20200125020640j:plain

前にここにきた時は旧渋谷公会堂がまだ建て替え途中だったから、入れ替わりで建て替わってたんだな。 あと、虹コンのアドトラックも停まってたから一緒に撮った。

f:id:ultimei:20200125020643j:plain

まあ虹コンは数年前に数曲聞いたことあるくらいなんだけど、まだ活動続いてるんだなと思ったのと、ちょうどリリース日だったみたいなので、特別推してるとかじゃないんだけどせっかくだからパシャった。



会場の写真。 物販は、平日だからか結構余裕があって、15時過ぎでは列もなく数も十分残ってた。 ほしいもの揃ってうきうき。

f:id:ultimei:20200125020647j:plain

フラスタ。 終演後に撮ったからあんましじっくり見る時間が無かった。

f:id:ultimei:20200125020650j:plain
f:id:ultimei:20200125020653j:plain
f:id:ultimei:20200125020657j:plain

今度フラスタ企画があったら参加しようかなと思った。

智絵里ちゃんのクローバーセット観察日記

智絵里ちゃんのクローバーセットのクローバーがだいぶいい感じに育ってきて植え替えも済んだので、ここらで一区切り経過をまとめておく。 そんなにこまめには写真をとらなかったけど、要点はいくつか残しておいたので、そのまとめ。

四つ葉が出たらいいなーと思いながら毎日水をあげてるけど、今の所はぜんぶ三つ葉で四つ葉は出てきてない。

0日目

まずは種を撒いた時点の状態。

f:id:ultimei:20191117221453j:plain

詳細はこっちで。

3日目

早いものは2日目には発芽が確認できた。 種は15粒くらいは撒いたので、撒いた種のうちだいたい2/3くらいが発芽した。

f:id:ultimei:20200113212358j:plain

この時は日中なら日差しが暖かかったから、窓際の直射日光があたらないあたりに置いて、夜は室内の電灯の下に置いてた。

10日目

双葉が出揃った。

f:id:ultimei:20200113212401j:plain
f:id:ultimei:20200113212406j:plain

直射日光が当たらないように窓際のカーテン越しで日差し弱めのところに置いてたのに加えて、場所も日毎に変わってたから少しひょろっとした感じになった。

20日

三枚目の葉っぱが出揃った。 早い子はさらにひと組、三葉も出始めた。

f:id:ultimei:20200113212410j:plain

根っこもケースの底に届くくらい長く伸びてる。

f:id:ultimei:20200113212413j:plain

30日目

三葉が開いて葉っぱに白い帯も見え始めて、ようやくクローバーらしくなってきた。

f:id:ultimei:20200113212416j:plain
f:id:ultimei:20200113212420j:plain

根っこもケース全体に広がるくらい十分伸びてきたのと、土にコケが出始めたので、ここで植え替え。 植え替え後の写真は撮り忘れた。

60日目(くらい)

そして現時点。 種をまいてからだいたい2ヶ月、植え替えからはだいたい1ヶ月。 出た芽のうち生育がよかったものを植え替えて、3つの鉢に分けた。

f:id:ultimei:20200113212427j:plain
f:id:ultimei:20200113212430j:plain

葉っぱの数も増えて、そろそろ茎も伸び始めそうな感じ。

f:id:ultimei:20200113212435j:plain
f:id:ultimei:20200113212438j:plain

植え替えてから新たに発芽した子もいるけど、もともと土に混ざってた種の可能性もある。 前にクローバーを育ててた土を混ぜたから、そこに種が入っててもおかしくないので、この双葉がどこ由来なのか判別できない。

f:id:ultimei:20200113212442j:plain

先に書いたように普段は薄いカーテン越しの日差しにあててるので、ちょっと光が足りてない感はある。 いま外置きで育ててるクローバーは霜にやられてたりはしないので、外に置くのも大丈夫だろうとは思うけど、まだ小さくて土も露出してるので、念のため春くらいまでは室内で育てる方針。

写真で見ての通りまだ三つ葉しか出てきてない。 見た感じ、このクローバーはほんとに四つ葉がレアなタイプな気がしてるので、四つ葉が出てくるまでは辛抱強く待つことになりそうな予感。

おまけ

秋にクローバーたちを植え替えたり剪定したりしたときに、ひと株だけ実験用に分けて植えてみた。

f:id:ultimei:20200113212445j:plain

砂利質の土壌でどれくらい持つのかなと思って、軽石と多少の肥料だけ混ぜた土、というか砂利に植えて経過を見ることにした。 もし部屋に観賞用に鉢を置くとしたら、土だとこぼれたりホコリになったりするのが面倒なので、軽石だけならどうだろうかと思ったのがきっかけ。 あと、うまく行けば加湿器代わりにできるかなとも思ったのがもう一つの理由。

f:id:ultimei:20200113212448j:plain

この状態でだいたい3ヶ月くらい経った。 植え替えた直後は水の加減がわからなくてカビが発生して傷みかけたこともあったけど、今の所安定してる。 根っこは鉢の底まで届いて顔を出してるし、小さいながらも新しい葉っぱや茎が出てる。 ただ、日差しは足りてそうにも関わらず、どうも全体的に葉の色が薄いし、葉も枯れやすい。 たまに液肥を足してるけど、それだけでは足りてない様子。 足りないとしたらミネラルかなと思ってるので、そのうち足してみようかと思う。

生育が遅いので観賞用としては手間がかからないのはいいけど、やっぱり普通の土じゃないと養分が足りなそうなので、下半分は土20〜30%くらい入れて、上半分が軽石のみとかのほうが良さそうな気がしてる。

植え替えてから新しい四つ葉も出てるので、相変わらず四つ葉を付けやすい形質は残ってる模様。

f:id:ultimei:20200113212453j:plain

ドリームLIVEフェスティバル 新春SP "シンデレラドリーム"


f:id:ultimei:20200104013024j:plain


f:id:ultimei:20200104013026j:plain:w480
f:id:ultimei:20200104013029j:plain:w480
f:id:ultimei:20200104013032j:plain:w480
f:id:ultimei:20200104013034j:plain:w480
f:id:ultimei:20200104013036j:plain:w480

シンデレラドリームのユニットで智絵里ちゃんが登場したことはこれまであったけど、センターに立つのはもしかしたらこれが初めてかな。 センターというところも目立つところだけど、年齢的にもこのメンバーだと智絵里ちゃんが年長者でリーダー的立場だから、二重の意味でみんなを引っ張っていくポジションだね。 デレステでもこういうユニットが見れたらなあと長らく思ってはいるけど、なかなか順番が回ってこないのでこうしてモバマスの方で出てくるとちょっとだけの出番でも嬉しい。

小梅ちゃんとは浴衣ガシャ以来の同期みたいなところがあるし、以降ちょくちょく共演機会があるから、こうやってたまーにでも智絵里ちゃんと一緒になってるところを見るとなんか嬉しくなる。

最近智絵里ちゃんのユニット登場機会が少ないのか、あるいは単に見逃してたか、どっちにしろ見る機会があんまり無い気がしてたから、年初から素敵なユニットで登場してくれて楽しい気分。 みんな今年も素敵な機会に恵まれるといいね。