お願い!シンデレラ ソロリミックス

日付的には明日だけど曜日的には今日で発売一周年っすね。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER お願い! シンデレラ

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER お願い! シンデレラ

ってだけならわざわざ記事建てたりしない。 物販で買ってきたソロリミックスCDの話。

エラー |




1トラック目のしまむーソロから順番に聴き始めてみたんだけど、最初は歌ってるのが一人だけだしなんか物足りなく感じるなぁと思いながらサビに差し掛かったら、涙出てきて鼻水飲んだ。 ライブ後ってものあるし、オリジナルバージョンとは聴こえ方が違ったからってのもあったけど、改めていい歌だなぁって、初めてこの歌を聞いた時のような気分だった。 そのまま小日向ちゃん、かな子と順々に聞いていくと、ソロってことでこれまでは重なってて分からなかった1人ひとりの歌声の違いがよく分かって、しまむーは元気だなとか、りんちゃんは声の伸びが心地良いとか、美嘉は意外と力強い歌い方で、逆に莉嘉はJCっぽい子供っぽさも残る夢見る少女な感じだなとか、そんなことを考えてたら今度はそれぞれの物語に意識が向いた。 それぞれに思い描いてる夢が一つに集まって出来た歌がお願い!シンデレラだったんだな、みたいな。 歌詞から引っ張ってくるなら「君の願いとリンクして」。 そう思い始めたら歌詞もそれぞれに胸を打つところがあって、李衣菜だったら「光降り注ぐ 明日へ向かうために」、蘭子なら「そのとき 君の笑顔 私のパワーになって」、未央なら「見つけるよ My Only Star」とか、全員バージョンだと聞いててもさらっと聞き流しちゃうような部分も、ソロバージョンになるとそれぞれの気持ちはここにこもってたりするのかなとか、各々のソロ曲とリンクしてる部分とかを考えながら、結局全員分聴いてる間は1人ひとり違ったところが響いてきた。

そのあと改めてオリジナルの全員バージョンを聞いたんだけど、ソロバージョンを聞いたことで一旦解きほぐれたものがもう一度重なりあうことで、感動も歌ってる人数分まとめて襲い掛かってきたような気分だったし、ライブで見た光景なんかも思い出していっぱい鼻水飲んだ。 同時にこの曲がリリースされてそろそろ1年かってことにふと思い至ったけど、でももっと前だったような、この曲は他の曲より長い間、他の曲より多く聴いてきたように感じて、振り返ってみるとこの1年この曲にはいつのまにか、思ってた以上にいろんな出来事と思い出が詰まってたんだなぁって思った。 ライブでも誰かが「駆け抜けてきた」って言ってたけど、まさにそんな気分。

お願い!シンデレラは毎日一回くらいは聞いてたから、もう普通に聞くだけだと楽しくなる以外に特に何も思わなくなってきて、歌がゲシュタルト崩壊してきたような感覚があったけど、こうやってソロバージョン聞くと聴こえ方・感じ方が変わって新鮮だったから、お願い!シンデレラ飽きたわーって人はこのソロリミックスCD買って聞くといいよ(宣伝) 公式ブログ物販情報のページだと会場先行販売ってなってるから、そのうち買えるようになると思うし、チェックしとき。 (2014-04-11追記)ここで買えるようになってる、数量限定だそうだから急ぐんだ!→ エラー |

それと、もうすぐCDデビュー組も30人越えるし総選挙の結果次第ではさらに増えるわけだし、まだ歌ってない子たちにもお願い!シンデレラを歌ってもらいたいね、もちろんソロも聞きたい。 フルメンバー+属性ごと+ソロのお願い!シンデレラづくしなアルバムでないかな。 出たら買う。

あと、ソロリミックスCD聴いててもうひとつ気づいたことがあって、3Dジャケットは3Dってだけあってちゃんみおっpyがより大きく立体的に見えてテンションあがった。