智絵里アルバム埋まった

長いこと埋まるまで後一歩のところで迷い留まってたんだけど、先日制服ちえりんを特訓して、ついに智絵里アルバムが全部埋まった。

f:id:ultimei:20161117010519j:plain:w360 f:id:ultimei:20161117010521j:plain:w360

埋まるまでの間の経過に関しては一部書いてなかった部分もあるので、振り返りついでにその話を。



まずはブライダルちえりんの話。 以前にアルバムの話を書いた時にはブライダル智絵里を特訓するかどうか迷ってたけど、その後結局特訓することにした。

特訓せずにいたのはこの時に書いたような心境が主な理由だったけど、同時にスカウトチケットが来たらそれを使ってマイアイドルとして特訓しようかという構想も立ててた。 しかし肝心のスカウトチケットがなかなか来ず。 もしかしたらもう無いかなーなんて思いながらも待ってる間に制服智絵里が登場。 これでアルバム完成がまた遠のいた。 制服智絵里を揃えるまでにまた時間を要する事になったのであれば、ブライダル智絵里を特訓しないままにする理由も薄れたので、制服智絵里の登場を期にブライダル智絵里を特訓した。

f:id:ultimei:20161117010523j:plain:w320 f:id:ultimei:20161117010524j:plain:w320

その後今月に入って5周年キャンペーンでスカウトチケット付きのガチャが始まったわけだけど、その時は「あちゃー急いたなー」と思ったね。 5周年キャンペーンでスカウトチケットが来るっていうのは想定してなかった。 スカウトにすればマイアイドルの冠と同時にぷち衣装のウェディングドレスも同時に入手できたわけで、このタイミングを待てば良かったなあと後悔。 これに関しては盛大に判断ミスった。



続いて制服ちえりんの話。 制服智絵里も、登場してお迎えした当初は次が出るまで特訓せず置いておく=アルバムは完成させずにおいておこうかと考えてたんだけど、これも先日特訓した。 これをもって現時点でのアルバムは全て埋まった。

f:id:ultimei:20161117010526j:plain:w320 f:id:ultimei:20161117010528j:plain:w320

最近では、アルバムを完成させたところでそこで終わりという風には感じないだろうと思ってる*1ので、期を見て特訓&アルバム完成させた。 今埋めたところでそのうちシンデレラドリームが来そう*2だし、それ以外にも今後も智絵里の登場はあるだろうっていう期待もある。 そして時期的にはちょうど5周年の手前で、この先はこれまでと違った展開があるかもしれない。 そういった理由からアルバム完成をゴールへの到達と捉えるより、チェックポイントの通過みたいなものと捉えて左記のように決めた次第。 加えて、首尾よくお迎えに必要なスタドリが集まったという理由もある。 年内にできれば上々かなあと思ってたけど、二人目をお迎えできるようになるまでにそう時間を要しなかった。

特訓後早速親愛度あげようとしたところ、この一言で若干ダメージを負った。

f:id:ultimei:20161117010530j:plain:w320

その話はやめよう。 禁忌に触れるな!ってやつだ。 智絵里と同じ年の頃の思い出、特に学園祭なんかは仄暗い思いでしか無い。 今振り返ると、みたいな肯定的な捉え方ができなくもないけど、話自体は面白いもんではない。 だからこそ、智絵里は自分が同じ年の頃と比べればだいぶ楽しく過ごせてるんだなあってところに喜ばしさを感じるし、この先もそうあってほしいなあと願うわけです。



あとDJちえりん特訓時のことも書いてなかったんだけど、これに関してはスクショが辛うじて残ってるだけ。

f:id:ultimei:20161117010531j:plain:w320 f:id:ultimei:20161117010533j:plain:w320

時期は5月初めなんだけど、気分的にまいってた時期だったせいで特訓しようと思ったときの考えとか全然思い出せないし、メモ等もない。 記録しておこうって気力すら無かったんだと思う。 なので、この時の心境とか経緯については今となっては全く書けない。




ここからはアルバム埋まったことについての所感。 全部埋まったアルバムを見た時は、達成感というよりはやっと智絵里に追いついたっていう感覚、安堵感みたいなものがあったね。 上でゴールとは書いたけど、ゴール地点たる智絵里はどんどん先に行ってしまって、近づいたと思ってもあっという間に遠のいてしまう。 そういう感覚がこれまでずっとあった。

デレマスPになりたての間もない時期は、「アルバム全部埋める」という形の目標はなかったけど、全て揃えたいみたいな風には考えてた。 ただ揃えても揃えてもその間にどんどん次が出てくるから、「なかなか追いつけない」っていう感覚になる。 「アルバム全部埋める」を目標として考えるようになってからは、概ね登場時期を時系列順で追うようにアルバムを埋めてきたから、余計に「今」の智絵里に追いつけない、っていう感覚になったね。

そもそも、シンデレラガールズのサービス開始からだいぶ遅れてデレマスPになったことを考えると、デレPになった時点で智絵里はすでにアイドル目指して進み始めてたわけで、スタート地点からして全然別の場所だった。 それがようやくアルバム完成をもって同じ場所に並べたような、そんな感覚があった。

ここまで長いことかかったという時間的側面から言えば長距離を歩ききった時に似た感慨深さはあるけど、「今の心境は?」と問われたら、やっと智絵里と同じ景色が見れる高さまで登ってきた、みたいな感じ。



今後はどうしようかって話については、先にも書いたようにそのうち「次」が来るだろうくらいに考えてる程度なので、目標としては明確なものはない。 強いて挙げるなら、人気度MAX・特技LVMAXにするってくらいだけど、これもやろうと思えばそう遠くない内に出来る*3程度のものかな。 これまで智絵里を優先して手が回らなかった個所をちょいちょい埋めてく感じかね。

*1:実際今の所そう感じてない

*2:今回は川島さんだったけど

*3:LV10までなら

広告を非表示にする