読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 宮城公演1日目 (LV)

TOHOシネマズ ららぽーと船橋で参加。

イベント公式→THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!

f:id:ultimei:20170516015741j:plain:w360
(人が映り込まない角度で撮ったら別のものが写り込んで「ジョジョの奇妙なSerendipity Parade」になってしまったサムネ用写真)

開演前・会場の様子等

  • ミリ1stのときとかSideM1stのときとか、このLV会場を選ぶとたいてい雨なんだけど、通例どおりで「今回も雨かよ!!」ってなった。 現地勢はもっと大変だったようだけど。
  • 空席は今回もほどんどなし。 当日券出てたようだから意外と空きもあるのだろうかと思ったらそんなこたあない。
  • 客層はぱっと見で、前回のデレ4thと比べるといつものおまえらアイマスPって感じ。 4thよりは初参加ぽい雰囲気の人とか女子とかは少なめに感じた。 観測場所が違うのでその差はあるだろうけど、ちょっと気になった。
  • というわけで手練のPが多かったようで、冒頭の協賛各社コールからして元気いっぱい。
    • スニッカーズ!/は協賛に入ってんだと思ってちょっと笑ったし、実際微妙に笑いが起きてた。
    • ちひろさんから「休憩ありません」って通達があった瞬間、上がり調子の歓声が上がったので「みんな元気だなー」と思った。 頼もしい会場だった。
    • 私は(えっ、休憩なしとかキツいっす…)ってなった。
    • 今回も4時間くらいやるのかと思ってたからこの通達には身構えた。
      • よくよく見返すと上の写真でちゃんと時間が書いてあった。 写真撮ってた時には気づかなかった。
  • 逆に(自分含めて)あんまり元気じゃないPもいて、高齢化問題が気に掛かった。
    • 「1stから見てたけど最近出てきた人は名前とか覚えられなくて… そろそろ卒業かなーw」「俺も色と顔が一致してないっすねーw」みたいな会話が前の方から聞こえてきたり。
    • ( ˘ω˘)oO(覚えられないの割と分かる)
    • 歌の最中も立ちはするけど棒は振らない仁王立ちスタイルとか、逆に振るけど座ったまま、コールはしないスタイル等々省力化勢が割と増えてきたように感じる。
      • 実際自分もミラクルテレパシーとかの数曲を除いては座ったまま振ってた。
    • 途中で集中力が切れてたような様子のPも一人見かけた。
    • 765はだいぶ前から一部高齢化してたようなもんだけど、先日ミリ武道館を見てても似たように感じたし、デレもその域に入りつつあんのかなーっていう若干の懸念。
      • デレはまだ新しい人が入ってきてる感触はあるから状況としてはそう悪くはないだろうけど。

開演

タイトルでも書いているとおり、以下1日目の内容。 念の為。

  • 奇跡の大行進
    • 一人目が旗を掲げて登場したのを見た瞬間泣いた。 涙腺固くなってきた昨今だけど、あーこれ見たかったやつだと思った瞬間泣いた。
    • マーチングバンド超かっこいい。 凛々しくて泣いた。 女子が出せるかっこよさにはいくつか種類があるけど、そのひとつがこれだと思う。
      • かっこよさとかわいさが両方そなわり最強。
    • 最初はBEYOND THE STARLIGHTの衣装みたいな感じにも見えたから、それでぐっと来たっていうのもありつつ、マーチングバンドといえば765がshiny smileで着てた衣装も好きだったなーって思いだした。
    • 伊達朱里紗氏の顔をちゃんと覚えてなかったせいで、出てきたのは最初ダンサーさんかなって思ったんだよね。 それについては申し訳ねえ。
  • #1 『Shine!!
    • ひとりひとり順に映っていく中で、大空先生が1番のサビに入る盛り上がりどころで映ってたのでいいポジもらってんなーと思った。
    • 順番的にたまたまかと思ったけど、このあとのMCでその意味を把握。
  • MC1
    • 全員が一列に並んだ様子を横からの映像で見ると、みんな概ね同じくらいの身長な中でえりぴょんだけぽこっと凹んで見えるからめっちゃかわいい。
    • センターで座長を頑張るれいちゃまを、横から支えつつ話の流れを整える大空先生を見て、そらそらもだいぶ重鎮になってきたなあと、早速胸熱だった。
      • 私情だけど、最近愛でる対象というよりリスペクトの対象の方が比率として上がってきてるのか、そらそらだと気安すぎて大空先生って呼びたい傾向にある。
  • #2 にょわにょわーるど☆』
    • おにぎり波みたいなことやってるなぁwと、きらりんビーム見てて思った。
      • なおこの後別のサイキックビームを食らってダメージを受けることになる模様。
    • 最近MVでしゅがはさんを見てることが多かったせいか、れいちゃまがしゅがはさんとダブって見えて不思議な気持ちになった。 しゅがはさんもきっとこんな感じなんだろうなーみたいな。
    • 1曲目にこの曲が来たことで次に何が来るか察しがついてしまったので、にょわにょわというよりそわそわしてた。
  • #3 『cherry*merry*cherry』
    • 予想通り来た。
    • ピンクと緑の棒握りしめて身構えてたのにイントロからしてすでに可愛くてしんだ。
    • 横向いて腰をつきだしたときにスカートがふわってなった瞬間が可愛くてしんだ。
    • 2番サビ前あたりで「ふふっ」とも「えへっ」とも取れるような声で原曲にないアピール入れてたところが可愛くてしんだ。
    • 後ろの映像に観覧車が映ってるのが見えて、ミニッチュ智絵里連れて観覧車に乗ったのがすごく楽しくて行ってよかったなーってのを思い出してしんだ。
    • 「傾いていくの〜」で体を傾けるの可愛くてしんだ。
    • ほっぺた指さして「ちぇりーめりーちえりっ」って主張してんの可愛くてしんだ。
    • 直前のMCで把握した本公演での大空先生の立ち位置と役割について、この曲で早速それを勤めてられておられた姿が素晴らしくてしんだ。
    • なんにせよ(*´ω`*)←こんな顔で見てたらあっという間に終わってしんだ。
    • そらそらまじかわいいけど毎回可愛さアップしてくるのやばい。
  • #4 『スローライフ・ファンタジー』
    • 疲れた時に聴くと癒やされる曲だったけど、なんか癒やされすぎて泣いた。
    • 「両手に持てる分だけ」ってフレーズすごいすき。
    • ゆきんこさんマジ妖精。
  • #5 『Flip Flop』

      • このあと少し早くやってきた夏でも同じ感覚になって泣いた。
    • 気分が乗ってくるまでに時間がかかるせいで最初の数曲はあんまりのめり込めないのが最近の傾向だったけど、テンションぶちあげるような曲ばかりではないにも関わらず、第一パートのここまででだいぶあったまったので、こりゃ神公演来たなと思った。 序盤から徐々に上げていく今回の構成は、開演してもなかなかテンションがついていかなくなってきた自分にとってはすごく都合がいい構成だった。
  • MC2
    • ちぇりめりの話で「映像にギミックがあったんだよー」って言われて、あああああああまた見落としたああああってなった。
      • 観覧車が見えたところで満足してそれ以外をほとんど見てなかった。
      • 2ndの風色メロディの時も、映像どころじゃなかったのを思い出してまたやっちまったっていう気分。
  • #6 『Angel Breeze』
    • 出かける前に2nd円盤流し見してこの曲もちらっと見てたけど、川島さんボイスの安定感も格段にあがったなーって、感心半分の呆けた顔で見てた。
    • みんなじっくり見つつ棒振ってるだけだったのに\わかるわ!/はしっかり揃うのめっちゃわらうw
  • #8 『ミラクルテレパシー』
    • これを楽しみに来たんだ。
    • ここで気力燃え尽きてもいいくらいの勢いではしゃいだし、めっちゃ嬉しくて途中声がつまるくらいに歓喜半分感涙半分でコールしながら棒振ってた。
    • 最初はサイキックギターソロの間奏で小芝居入れるのはあんまり好きじゃなかったけど、最近はむしろ好きになってきたし、まっこもっこさんの投げキッス可愛かったしユッコまじGJ。
      • てか間奏長いっても今回は間奏の尺伸ばさず原曲の尺であのサイキックルーレットをやった、しかも完全ランダムってのは地味にすげえなって思った。
    • しんどい時にこの歌を聞くと元気が出るから、それに対していつもありがとうの気持ちを今日は返しに来た。
      • それでムムムムーン!って念を送ってたら、向こうから「ユッコにいつもサイキックパワーをくれてありがとう!!」つってめっちゃ強い反射波が返ってきて、もうぶっこわれるかと思った。 なんなんだよもおー。
    • 久々のサイキック大ユニゾンくっそ楽しかった。
  • #9 『Nocturne』
    • マイクさばきえろい、特にすみぺ。
      • 2曲前の『たくさん!』でかわいいをやった直後にここまでかっこいいに振れるのすげーってなった。
      • 視線の向け方とか、指裁きとか、最近やってる活動で得たものなのかなーとか思いつつほへーって思いながら見てた。
  • MC3
    • マジサイキック野球チョーウケるwwwww
      • サイキックはSじゃなくてPだぞ、と思いつつ、この三人ユニットはあんまり頭よくなさそうな感が出てて可愛かった。
      • デレステでもなんでもいいからこのユニット公式化してほしい。
  • #10 『Orange Sapphire』
    • れいちゃまの脚の上げっぷりが半端なくてすげえ。 さすが歌い慣れてんな―って感じだった。
  • #11 『Nation Blue』
    • オリジナルメンバーのNBが強いNBなら、今回のNBは弱いNBって感じ。 良し悪しの話じゃなく、質感の違い。
    • 圧自体は弱いのに、ちょこたんとあみな氏のか細い声でもここまでかっこよくなるからやっぱあじゅにゃん曲すごいわと思った。
  • #12 『キラッ!満開スマイル』
    • (この流れなら次はアタポンっしょ、知ってる)って余裕の表情でピンク色に持ち替えて、スクリーン見たら「なん…だと!?」。
      • ちぇりめりの時に次の曲が読めたからって調子に乗ってたらこのザマである。 ライブ中は徹頭徹尾油断してはならないのだ。
    • (1番)「キマった♡」 よっしゃーーそらそらの満開スマイル頂きました―!!!
    • (2番)「キマった♡」 2回目きたああああうおおおおおおお圧倒的感謝あああああ!!!
    • (3番)「キマった♡」 あああああああああああああ・・・・
      • ラスサビまで3回もそらそらの満開スマイルが見れて、「やっぱり今日でしんじゃうんだな」って思った。
      • 冒頭で何度かLVカメラが追いつけてない感があったから、それでこの曲も映す人間違えてたのかなーともちょっとだけ思ったけど、おかげで3回もそらそらの満開スマイルが見れたので、これに関しては間違いだったとしても間違えてくれてありがたいと言う他無い。
  • #13 『BEYOND THE STARLIGHT』
    • 満開スマイルでの可愛らしい雰囲気から一点してキリッとした凛々しい笑顔の大空先生に見惚れる。
    • 加えて他の曲よりも一段と気合が入ってたようにも見えた。
    • この曲を誇らしげに歌う智絵里ちゃんの姿がダブって見えてとても良い物を見た感。 智絵里ちゃんこの曲歌わせてもらえてほんとよかったねえ。
    • おねしん超えを目指した曲はいくつか出てるけど、この曲ならようやく超えられるんじゃないかって、大人数で歌ってる姿みながら思った。
  • MC4
    • 「うみのあじがした…」のそらそら可愛すぎワロタwwwww
      • 海鮮系の食べ物嫌いだからものによっては食べようとした時に「うえっ」てなるけど、そんなような感覚だったんかね。
  • #15 『気持ちいいよね 一等賞!』
    • ミラクルマガレーズwwww マジサイキック野球チョーウケるんですけどwwww
    • この曲に関しては、最後のMCでのまっこもっこさんのコメントと合わせてまた後で書く。
  • #16 『メルヘン∞メタモルフォーゼ!』
    • \うしゃみーん! がんばえー!/
    • みんなでスクリーンに向かってウサミン応援してる様子はめっちゃシュールで、プリキュアの映画とかもこんな感じなんだろうなーって笑いながら見てた。 楽しそうw
  • #17 『∀NSWER』
    • それまでツノだけ装備した姿で歌ってたあしゃいさんが、この曲では眼帯を装着して登場したのを見た瞬間泣いた。 美玲ちゃんきた(`;ω;´)
    • この曲の『反抑圧』感がすごいすき。 実際の所、その抑圧はこの子ら自身の問題で実際には外圧ではなく勝手に感じてるものだったりもするのだけど、とにかくそういうものをぶちやぶってやろうぜっていう力強さと、解き放って自分らのやりたいようにやってやるぜって姿がすごく熱い。 そして泣く。 ロックじゃない、メタルだなあと思った。
    • 今日は一緒にいなかったもりくぼと輝子の代わりに立った小梅ちゃんとありすちゃんも頼もしいなあって感じだった。 この二人も言わば先の二人と似た部分を持った子たちだから、この曲を本気で歌うことができるんだろうなと。
    • 本公演で一番魂を感じる一曲だった。
      • あの子的な意味ではなく。
  • MC5
    • もう眼帯した姿見てるだけで妙に泣けるんだよね。 眼帯の中にある♡をずっと見てた。 そのせいであしゃいさんの話はちゃんと聞けなかった。
  • #18 『あんきら!?狂騒曲』
    • 曲が難しいからコール入れづらいなーって感があったけど、ふと「二人だけの世界を外から眺めていられればそれでいいんだ」と思ったら、むしろコールみたいな茶々は入れずにただ見てればいいのだと思い至った。
    • ここはあんきら二人だけの世界なのだ。
  • #19 『純情Midnight伝説』
    • この辺までくればテンションも十分上がってたので、こっから先はだいぶはしゃいだね。
    • 純粋に雰囲気に乗って楽しかった分、なにがどうこうっていう感想が難しい。
  • #21 『サマカニ!!』
    • 先のフリフロで春が来た喜びを噛み締めたのと同じノリで、「っしゃあああ夏だあああああ」って嬉しくなって、半泣きで声震わせながらfooooo!!とか叫んでた。
    • あとははじけるそらそらが可愛かったような、そんなおぼろげな記憶。
    • 本来の意味のセーラー服というか、マリンルックの衣装に見を包んだダンサーさん方がめっちゃ可愛かったので、あの衣装デレステで売ってほしい次第。
  • #22 『夢色ハーモニー』
    • 怒涛の流れでここまであっという間だった。
    • ありすちゃんはソロ曲持ってるのに歌ってないな―と思ってたら、それを踏まえてかあみな氏がコメントを言う場面があった。 その後、一瞬下を向いて堪えながら歌ってる姿を見たら複雑な気持ちに。
    • まだソロ曲持ってない子にも早く曲が来るように圧を高めていかなければならないとの思いを新たにした。
  • アンコール
    • 体感ではだいぶ短いように感じたけど、実際時間を見てみたら意外と短い構成になってた。
  • #23 『EVERMORE』
    • カメラが今回初登場の人を順にフォーカスしていくつもりだったように思えた箇所があったんだけど、その最後でウサミンが映ってたのでちょっと「?」ってなった。 ここでもカメラさんが間違えたのかなあっていう違和感。 仮に誤りなら2日目はちゃんとなってたのならいいのだけど。
  • MC6
    • 大空先生の「大阪出身だけど産み落とされたのは母の実家のあるここ宮城だった」という情報に地味に驚く。
    • まっこもっこさんが「以前この会場であった悔しい思い出を今回の公演で更新できた」「今度は私がみんなの思い出を更新する!」的なことを言ってた話に関して。
      • 3rdで『気持ちいいよね 一等賞!』をやったときにもれいちゃまと試合をやってたけど、その時はコンディションが非常に良くなかったから見たという実感がほとんど残ってなかったし、ライブ全体で見ても記憶も楽しかったっていう感覚もあんまり残ってない。 今回も天気が悪かったから外に出るまででまごついてて、LV会場に着いて席に座っても相変わらずテンション低いままだったけど、先に書いたように構成上徐々に乗っていけるものになってて助かったし、試合が始まる頃には十分熱中できるくらいになってて、3rdで微妙な感覚だったことも見てる間はすっかり忘れてた。 そして最後の挨拶で出てきた「思い出を更新する」って発言を聞いて「あー、気づかないうちに更新されてたわ…」って思った。 ある種救済されたような感覚だった。 何か一つ素敵な体験ありましたかって聞かれたら、これがその回答になる。 まっこもっこさんありがとう。
  • #24 『お願い!シンデレラ
    • めいっぱいはしゃいだ。
    • 最近やってなかったCuCoPa三色の振り分けをやってみたけど、あんまりやってるPが居ないように見えたので若干さみしかったぞい… やろうぜ!

その他所感

  • ここまでで何度か書いたけど、序盤でブチ上げないで徐々に上げていきつつ、乗ってきたら終盤怒涛の流れでそのままあっさり潔く締めに持っていく構成は、気力が続かなくなってきたPとしては大変乗りやすくてありがたかった。 ただ、気力十分持っててめいっぱいはしゃぎたいってPには、特に序盤の流れがじれったく感じたかもね。 長さも今までの流れから言えば短くまとめた構成で、これも見やすかったのだけど、アンコール待ちのときに「今回短くね?」って声がいくつか聞こえてきたから、Pによっては物足りなさはあった模様。 他の公演ではどういう構成でくるかわからないけど、まあ上手いことやってもらえたらと。
  • ツアーってそもそも現地にはたいてい行けないから当事者感が薄れがちだし、期間が長い分テンションが中だるみしたり、そもそも最初から気分が乗らなかったりもする。 どっか一個くらい見れればいいかなー → どれでもいいんじゃね → 選べないしいいや、みたいな。 なので先日のミリオン武道館とか3rdの舞踏会みたいに合間を開けず短期間にドーンと集中してやってくれるほうがありがたいんだけど、今回もそうやって様子見みたいなことやってると結局どれも見に行かずに終わりそうだったので、最初で初日の公演くらいはちゃんと抑えておこうと思ったけど、無理矢理にでもそういう風に自らを仕向けて正解だった。 とりあえず最初だけ見ておけば、少なくとも最初は見たという納得の仕方ができて後で後悔しなそうな感じ。
  • 限定CD通販実施希望係御中。
広告を非表示にする