読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第22話 「The best place to see the stars.」

アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」 シンデレラガールズ

f:id:ultimei:20150912024003j:plain:w640

第21話】→【第22話(このページ)】→【第23話】 【目次

感想

卯月が凛に「頑張って!」とエールを送ったとき、不安は消えてくれると思った。

f:id:ultimei:20150912024005j:plain:w640

18話でおまじないに頼りきって周りを見なくなるまでになってた智絵里がその状態から脱却したのと同じように、この「頑張って!」で卯月が自分で何かを掴んで「頑張ります!」のおまじないから解き放たれるかと思った。 これがひとつのよい兆しであって欲しかったし、これをきっかけにこれまで想像してきたような不安を根こそぎひっくり返して欲しかったんだけど、結局この段階では何かを掴むというよりは見失ってしまったようだし、この子に背負わされたものも変えられなかったようだ。 智絵里がクローバーのおまじないを唯に分けてあげられたのと同じようなことが卯月にも起きれば良かったんだけど、残念ながら変われなかったようだ。

f:id:ultimei:20150912024006j:plain:w640



ライブの話。 まずはトライアドプリムスの『Trancing Pulse』。

f:id:ultimei:20150912024008j:plain:w640

楽曲自体については前に書いたし、実際聞いた感想もその時とさほど変わらないから省略するけど、個人的に目を引いたのはスタンドマイク曲ってところ。 これも過去なんどか書いてきたし、シンデレラガールズのライブでもようやくスタンドマイク使った曲が披露されるようになってきたけど、ここでまた一つそういう曲が増えたっぽくて嬉しいわ。 実際のライブでもこれと同じように歌ってくれたら嬉しい。 特に言わなくてもこのままのものをやってくれそうだけど、「3rdライブでやってほしいこと」としてちゃんと要望送っとくかな。

奈緒ちゃんがめちゃくちゃカッコ良かった。 可愛い子がかっこいい歌を歌うのはいいものだ。

f:id:ultimei:20150912024009j:plain:w640



可愛く歌って踊るCANDY ISLANDが少しでも見れたらよかったんだけどなあ。

f:id:ultimei:20150912024011j:plain:w640

結局今回も一枚絵だけってのは堪える。 CANDY ISLANDの立ち位置的に特に今回は仕方ないってのは頭では分かってるけど、感情的には承服できないね。 全部を満たすことは出来ないっていう、自分が20話で書いたことを覆すことにはなるけど、他のユニットが多少なり動きのある描かれ方だからと期待を持ったから、それと同じようにわずかでもいいから入れて欲しかったってのが正直なところだ。

あっちでライブを楽しんでるファンはCANDY ISLANDのステージをしっかり見れたんだろうけど、こっちはおあずけ。 iOS勢としてはデレステ配信でぐぬぬ感を味わったばかりだけど、それを再び味わった気分。 CIに関しては「星を見るのに一番いい場所」は画面の向こう側だったという。 ステージ裏じゃなくてもVIPルームじゃなくてもいいから、せめて画面の向こう側に行ってサイリウム振りたかったぜ。

ここに幸子がいないこともあんまり印象よくないね。 「CANDY ISLAND with 輿水幸子」っていうユニットで『Heart Voice』のCDが出るのに、なんでここではCANDY ISLANDだけになるのか。 これを歌う機会があるならてっきり幸子も含めて出てくるものと思ってたのに。 対して「*(Asterisk) with なつなな」はちゃんと四人だから余計にわからない。 このへんは釈然としない部分が多いし、だからアニメ本編の話とは無関係の部分で穿った見方をしてしまってよくない。

CANDY ISLANDのダンスシーンは舞踏会でのお楽しみってことかね。 おあずけばっかりでほんとに期待していいのかわからないな。



逆にアーニャは期待以上のものが見れてよかったわ。

f:id:ultimei:20150912024012j:plain:w640

20話の時にもうすこし星と絡めた要素があればよかったと書いたけど、それが叶うようなものを見事に曲でやってくれた。 タイトルの『Nebula Sky』を見てまずやったと思ったし、作詞作曲がAJURIKA仙人と見て思わずガッツボーズだったし。 歌詞も、聞けた範囲だけでもこんな歌が聴きたかったと言っていいまさに期待どおりのだったし、その歌に乗せて13話やこれまでを踏まえた演出になってて、もう嬉しさしか無かったね。 アバンでのワンコーラスだけだったけど、強烈な印象だった。 想像通り美城常務プロデュースのものは出てくるものに関して言えば最高だわ。

f:id:ultimei:20150912024014j:plain:w640

ここから続けざまにOPの『Star!!』が始まったときは鳥肌すら立ったわ。 すごくいい流れだった。



ふみちゃんとありすのデュオ。

f:id:ultimei:20150912024016j:plain:w640

プロジェクトクローネはユニット内ユニットもあるんだなと、ここで初めて思った。 トライアドやアーニャもユニット内ユニットといえばそうなんだけど、当初プロジェクトクローネとして出てきたこの子らは衣装がお揃いだから、それで1ユニットなんだと思ってた。 今回この二人が歌った歌はこっち側からは見ることができなかったけど、どんな歌を歌ったんだろう。

ありすちゃんかわいい。

f:id:ultimei:20150912024018j:plain:w640

次回予告

f:id:ultimei:20150912024019j:plain:w640

21話同様見た瞬間は一瞬ぎょっとするタイトルだったけど、 最初にアニメ化告知PVを見た時のことを思い出した。

今回一番好きなシーン

f:id:ultimei:20150912024021j:plain:w640

前回21話の「ぼくは、きみの見ているものを見たかった」にも掛かるし、この手の話はもう何度か書いてきけど、この視点はすごく好き。

話はそれるけど、スターライトステージはこれと同様にアイドル越しの客席がみれるのが素晴らしい。

今週のちえりん

智絵里ちゃんセンターきたああああああああああああああうおおおおおおおお!!!!!!!!!!

f:id:ultimei:20150912024011j:plain:w640

20話のときも騒いだからとりあえずここについてはセンターやったね!ってところで終わらせて、以下それ以外の智絵里。



MCでしゃべってるシーンはトラプリがステージ下で控えてるところだったから、動きのある絵としては描かれてなかったのが残念。

f:id:ultimei:20150912024023j:plain:w640

でも、智絵里が率先して客席に問いかけ出来るようになってたり、トークもちゃんと物怖じせず回せてるし、最後にいつもの「なんでやねん」もちゃんと決められてて、頼もしかったね。 「出来るようになりたい」っていってたことがちゃんと出来るようになってて、もうPさん嬉しいよ。 終演後、事務所でみんなでフォローしあおうって話の時にも智絵里が「私でよければ!」って言ってたところも同じくだ。

CANDY ISLANDの気合入れもまず智絵里からの一言で「お客さんに幸せとどけるぞー!おー!」って言ってたし、誰かのあとについていくだけじゃない、智絵里もちゃんと自分から動けるようにもなったんだなぁ。

f:id:ultimei:20150912024024j:plain:w640

そしてなにより、「おまじない」だね。

f:id:ultimei:20150912024026j:plain:w640

自分のためだけじゃなく、誰かのために。 未央とトライアドプリムスと同じように、胸が熱くなった。 このおまじないを、ありすやふみちゃんにもやってあげられてたらと思うね。

f:id:ultimei:20150912024027j:plain:w640

もしやってたら美城常務に利する結果になって、シンデレラプロジェクトの存続にも影響しちゃっただろうけど、でも今回このおまじないが一番必要だったのはこの二人だったろうからね。 未央とトラプリのように、以前の智絵里は今回の文香と近い立場にいただろうし、そんな智絵里だから出来ただろうことと考えると、そんなifの話も見たかったなと思う。 先輩としての智絵里、以前とは違う智絵里が見れただろうね。

絵が無かったとはいえ、やりたくても出来なかったことが出来るようになった智絵里は今回描かれてたけど、誰かを勇気づけられるっていう役割に智絵里自身が気づくっていう様も出来るなら見たかった。

広告を非表示にする