読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第17話 「Where does this road lead to?」


f:id:ultimei:20150808022449j:plain:w640

第16話】→【第17話(このページ)】→【第18話】 【目次

感想

来週のことが気になりすぎて今回の話が吹っ飛んじゃったってのと、今回は今回でどう書いていいか分からないって意味で難しい回だったのであっさりめで。

今回莉嘉やみりあに起こったようなことは自分にも経験はあるけど、この二人と違って悩みやそれを解決していくまでの過程を自覚的になることがなく、いつのまにかそういう時期を過ぎてたので言葉として書くとなると難しい。 感想としては「分かるなあ」だけど、何がどう分かるのか考えてみるとよく分かってない感じだ。

その点、莉嘉やみりあは身近にいる人物との関わりの中で、何が変わって、そうして心の中にできた「もやもや」が何なのか、どうすればそれが消えていくかに気づけて、良かったなあと思う。 話としても良かったし、二人がこの微妙な年齢の時にそういう経験をできて羨ましいという意味でも良かったなあと思う。

f:id:ultimei:20150808022451j:plain:w640
f:id:ultimei:20150808022453j:plain:w640

莉嘉がとときら学園の仕事をするに当たって、この仕事を「どう考えていいかわからなくなった」って言ったこと、自分の目指す方と仕事としてやらなきゃいけないこと、それを考えられるのはすごいなと思った。 そういうことを考えられる時点でもう十分大人だなあと。

f:id:ultimei:20150808022455j:plain:w640



今週のアイドルさんたち。 あぁ^〜。

f:id:ultimei:20150808022458j:plain:w640

で、龍崎薫ちゃんと、櫻井桃華ちゃまがしゃべった!

f:id:ultimei:20150808022501j:plain:w640

桃華ちゃまがしゃべるのはずっと待ってた。 こないだの京町編復刻で期待したにも関わらずしゃべらなかったけど、ここにきてようやく。 雪美ちゃんにも喋ってほしかったけど、私の耳が悪くて聞こえなかっただけかもしれない。 耳がいいPにはきっと聞こえてたんじゃなかろうか。

男子二人はバカにしてたけど、とときら学園が放送されたら絶対手のひら返すね。 これは私の体験談に基づく確信。

f:id:ultimei:20150808022456j:plain:w640

アニマス15話の時にも書いたけどハロモニを思い出すね。 楽しい番組だった。

f:id:ultimei:20150808022503j:plain:w640

そういえば美嘉ねえと美希、この時期ならどこかしらで遭遇してそうな気がする。 二人共化粧品の仕事してたし。 少なくともお互い認識してるくらいはあってもおかしくなさそう。 あんだけいろんなところに広告だしてたわけだし。

次回予告

f:id:ultimei:20150808022505j:plain:w640

次回についてはこの後でまとめて書く。

今回一番好きなシーン

f:id:ultimei:20150808022507j:plain:w640

みりあがお姉ちゃんになれた瞬間で、ひとつ大人になれた瞬間だろうね。

今週のちえりん

「プロデューサーさんに相談してみたら?」

f:id:ultimei:20150808022509j:plain:w640

まあこれまでの様子を見てPを信頼してないようには全然見えないけど、相談すればきっといい方向に導いてくれると思えるくらいには信頼されてるんだなっていうのを言葉で確認できた場面として、地味に大事なところだと思う。

あと、智絵里が持ち込んだクローバー型の置物。 これ8話で見たときの印象だともうちょっと大きいのかなと思ってたけど、意外と小さいんだね。 一緒に並んでるアーニャの天球儀と同じくらいの大きさかと思ってた。

f:id:ultimei:20150808022510j:plain:w640

そして次回の話。

f:id:ultimei:20150808022505j:plain:w640

先日のサマフェスで次回は智絵里が登場する回だと言われてたから、2ndシーズンで仮に京町をやれるとしたらここが最後のチャンスになりそうだとは思ったけど、時期がまだ秋になりきってないし桃華ちゃまもまだでてきてない、だから実現するかどうかは今回次第だとは思ってたけど、その京町をやるとした場合の必要事項は今回16話でクリアされたね。 だいぶ季節が進んできて、桃華ちゃまも今回登場して、そして次回予告のこの背景、もうこれを見たときのテンションの上がりっぷりったらなかったわ、役者と舞台は整った。

長らくアニメで京町やってくれと言ってきたけど、どうも本当にやってくれそうに見えるから嬉しさMAX。 今回、凸レーションwith城ヶ崎美嘉で新曲がでてきたから、もしかしたら京町乙女のユニットデビューも可能性あるかな。 といってもCANDY ISLANDもいるから京町乙女になるかどうかは分からないね。 夢がひろがリングなんだけど、役者と舞台が整ったように見えるだけでやるとは限らないし確証は持てない。 次回予告の背景に関して言えば、9話で次回予告を見た時に原宿駅を熱海駅と勘違いするくらいのスベリっぷりを発揮したので、今回この推測もスベってる可能性は十分ある。 こんだけ言っといて来週京町じゃなかったらめいっぱい笑っておくれ。

ただ次回は少なくとも智絵里が出てきて、「尊い」と思えるような回であることはそらそらが言ってことだから、京町乙女が無くても京町じゃなくても智絵里がきっといい方向に進む回になると期待するところは変わらないね。

広告を非表示にする