読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第六回総選挙

結果自体はもう知れ渡ってるからわざわざ改めて書かないとして、前半は総選挙期間中の心境やら投票行動について、後半は智絵里に関して。

投票期間中

年々総選挙はまあなんでもいいかなーって感じになってきてて、今年も似た感じだった。 前ほどテンションは上がらないけど、それなりに参加した。

まずデレステ側の方から話を始めると、楽曲総選挙をやるっていうのは発表当初こそ期待はしてたんだけど、中身を見てみたら特別な衣装やコミュが用意されるとかじゃなく、アイドルの方の総選挙との連動企画ってところで微妙な気持ちになったね。

ユニット曲ならまだ誰がどの曲歌ってくれても面白みがあるけど、ソロ曲、しかも既存曲となると、歌い手が定まらない限りは安易に適当な曲に入れるわけにも行かず、いっそ白票にしようかと思ったくらい。 コロムビアなら曲と歌い手が一見ミスマッチに見えても、上手いこと料理してくれるって期待感は持ってはいるけど、それでもソロ曲ってのは票を入れづらい企画だったな。

結局、ソロ曲は票を無駄にするのも面白くないから、なんにもしないよりはマシということでCu曲を上から順に1票ずつ入れて、あと収録早くしろって念を込めつつcherry*merry*cherryに2票。 ユニット曲は『Heart Voice』に全票投じた。 こっちはまだデレステに追加されてないし、なおかつこの曲ならオリジナルメンバー以外が歌ってくれても全然OKだったので。

f:id:ultimei:20170515011306j:plain:w480
f:id:ultimei:20170515011309j:plain:w480

一方モバゲーの方。 こちらは例年通りで、まず智絵里には他より多い票数を入れるとして、あとはどうしようかってところで迷った。 最初は未だボイス無しのままの子全員に等しく入れていこうかと思ったんだけど、人数が100人近く居るわけで流石に手間の面倒さに負けて断念。 結局、CuCoPaそれぞれお気に入りでまだボイスついてない子一人ずつに投票した。



アイドル総選挙にせよ楽曲総選挙にせよ、今あるものから好きなものを選ぶものよりは、何か新しい物が生まれるようなところに票を入れたいというのが共通する所。 だからできるだけそういう意図が伝わるような票の入れ方をしたかったんだけど、めんどくささには勝てない。

シンデレラガール総選挙の方は、これまでも毎度何人かずつ着実にデビューしてってるから、私としては参加する意義が十分あるんだけど、デレステの方については次回はまた違った企画にしてもらえたらなあと思う。 単純に、未収録曲の中から投票して上位を優先してデレステに収録、くらいでもよかった。 ほかによさ気な代案は持ってないけど、まあ上手いことやってほしい次第。


智絵里

結果の話。 上位10人の発表をドキドキしながら順々に見てったけど、今回も入ってなくて残念と思いつつ、ちょっとだけ安堵感もあったり。

f:id:ultimei:20170515011310j:plain:w360
f:id:ultimei:20170515011311j:plain:w240 f:id:ultimei:20170515011315j:plain:w240 f:id:ultimei:20170515011317j:plain:w240

去年結果が出た時にも似たような話したけど、智絵里にはゆっくり上を目指して欲しいから、いつか智絵里にもシンデレラガールの冠を載っけてやりたいと思いつつも急がなくてもいい、みたいな心境なのは今年も同様。 なので今回も智絵里らしい位置、てっぺんではないけどそのすぐ側で着実に存在感は示せてる、という位置に居ることに安心感を覚える。

ちょうど昨日5th仙台1日目を見てたときに思ったこととして、公演におけるセンター的な役割はれいちゃまが担ってたけど、そのすぐ隣でそらそらがしっかりサポートしてる姿は、最近いろんなユニットやっていく中で頼もしくなってきた智絵里の立ち位置とそっくりそのまんまだなあという感想だった。 その翌日出たこの結果は、納得感があった。

こちらとしても、投票数が合計412で、投票数も、得票数との割合でも去年以上に貢献出来たね。 もうちょいやれたかなっていう気もするけど、まあ十分。 スクショのとり方間違ったので記録としてはいまいちだけど、今回やったことの記録として一応載せとく。

f:id:ultimei:20170515011318j:plain:w240 f:id:ultimei:20170515011319j:plain:w240
f:id:ultimei:20170515011323j:plain:w360

そして、今回もしっかりと存在感を示せたということに加えて、順位では去年より上にあがれて、再び上位メンバーと一緒にCDが歌えるというところが嬉しい。 シンデレラガールの冠を戴くところを今はまだ見れなくても、歌唱メンバー選出の栄冠は再び戴けたわけだし。 繰り返しになるけど、1位じゃなくてもちゃんと地道に実績を残せてるっていうのが嬉しい。

智絵里と同じように上位には入りつつもなかなかシンデレラガールにはなれなかった楓さんが、今回ようやくシンデレラガールになれたという出来事は、それを真横で見てた智絵里にはどう見えてるのか、どう影響してくるかなあってのが、今回の結果で一番気になるところで面白みがあるところかなって思う。 智絵里がこれまでと違うことを言うようになってきたらこっちも本気出す。

広告を非表示にする