第27回ドリームLIVEフェスティバル ピンクドットバルーン

今回のドリフェスでは5人ユニットが登場したりフリルドスクエアが4人で登場したりと、今までになかったような登場の仕方でいろんなユニットが出てきてたから、「これはもしやワンチャンあるかも」と思って待機してたらほんとに来た! ピンクドットバルーンが4人で登場!!!!

f:id:ultimei:20170205014452j:plain:w480

f:id:ultimei:20170205014454j:plain:w480



f:id:ultimei:20170205014455j:plain:w480

f:id:ultimei:20170205014456j:plain:w480

f:id:ultimei:20170205014457j:plain:w480

4人が揃って登場するのを見ること自体が初めてなのは当然なんだけど、実際のところ、ピンクドットバルーンの登場自体もしっかり見れたのはこれが初めてに近い。 以前、といっても4年近く前になるけど、ピンクドットバルーンに遭遇したのは2013年春頃だったと思う。 その時はあんまり智絵里が絡んでるユニットだとか、着てる衣装だとかにはそこまで興味がなかったので、当時は「あー智絵里がいるユニットだー、わーい」くらいで流してしまったのだけど、その後は登場機会が減ってしまった。 その時から数年経ることで最初のステージ衣装にも思い入れが深くなってきて、それでようやく過去を遡って振り返るようになってからピンクドットバルーンという存在に対する認識も改まってきた。

そういう経緯があるので、今回の登場はようやく待ち望んだ登場になったという感がある。 まあ、昔からピンクドットバルーンのファンだったとかではなく、ごく最近になって興味を持ち始めたニワカファンってことだねw なので、この四人だとやっぱりありさ先生がリーダーっぽい立ち位置なのかな、とか、こんな雰囲気の会話になるのかーっていう新鮮な感覚になった。 「風船みたいに」っていう言葉のとおり、ふわふわってした雰囲気が可愛い。



先般、ぷちデレラ衣装として智絵里用のピンクドットバルーンの衣装が用意されるようになったり、その前にはデレステ初の四人曲*1が用意されて美由紀ちゃんがRで初登場したことでピンクドットバルーンを組んでライブできるようになったりと、地味に期待が高まってた状態だったから、その点でも今回ようやくオフィシャルな場において4人が揃って登場というのはなかなか意義深いなあと思う次第。


当然ピンクドットバルーンだけでなく、フリルドスクエアだったり、シンデレラドリームであったり、今回は他にもいろんなユニットが待ち望まれてただろう形で登場してるってのは、多くの人が嬉しく感じるところなんだろうなと思う。

デレステでは5人ユニットが基本になるからどうしてもそれ以外のユニットは登場も期待もしづらい状態ではあるけど、だからこそ逆に柔軟にいろんなユニットを登場させられるこの手のイベントは登場の場として重宝するだろうし、実際そういう風にやってくれるとどちらも楽しめるので嬉しい。 まさに夢のドリームライブや!

もちろんデレステの方でも登場してもらいたいけどね。 ラブレターでピンクチェックスクールがフィーチャーされて3人曲が出てきたことは、それまでの5人1組という制約を破るものだったから、それなら4人曲があってもいいのでは、ってのは自然と考えることだし。 ただ仮にピンクドットバルーンがデレステの方に登場するとなると、人数以外にも別のハードルがあるからそこはまあ難しいとこだけど、今回四人揃って登場したところを見てると、やっぱ期待してしまうね。 実現するといいなーくらいのふわっとした雰囲気で期待しておこう。



登場記念にこのスクショも残しとく。

f:id:ultimei:20170205014458j:plain:w640

*1:といってもコラボ曲ではあるけど

広告を非表示にする