読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空エール

このタイミングでこのタイトルだと実写映画化された作品の方と間違われそうだけど、楽曲のほう。 大空エール、もとい青空エールの話。

f:id:ultimei:20151210060855j:plain:w480
http://shop.sagan-tosu.net/products/detail.php?product_id=390

デレラジかなんかで披露されたときはイントロでWe Will Rock Youかなと思ったけど、あの太鼓とクラップがたくさん重なった音を聞くと気分が上がるね。

ホイッスルも鳴ってて、いかにもサッカーって雰囲気。 晴ちんにも歌わせてあげてもよかったんじゃないかと思う。 聞こえる音で言えば雰囲気にサッカー感出てるけど、歌詞だけで言えばそれ以外のシーンでも聞ける応援歌な感じ。 コラボ楽曲らしく、歌詞にサガン鳥栖っぽい符合が入ってたりするのかと最初は思ったけど、そういう符合はなさそうなので他で歌っても違和感なさそう。 このCD買うまでサガン鳥栖との接点なんて全くなかったから、実はサポーターなら分かる的な何かが隠されてたりするのかもしれないけど。 サッカーといえばSideMの方でWの二人が歌ってる『VICTORY BELIEVER』を最近聞いたけど、あっちもサッカーサッカーした曲ではないしどちらかといえば双子の関係にフォーカスした歌詞になってるし、どちらも安直さを感じないのがいい。

全体的にソロパートは少なめだから智絵里は他の子の声に埋もれがちで、それも智絵里っぽくていいかなと思ったけど、Cメロのところでは長めのソロパートあるし、そこだと智絵里ちゃんの歌声がよく合う歌詞とメロディーが用意されてる。 Cメロのリードを務めるちえりん最高かよ。

全員バージョンでソロが多くなくても、各ソロバージョンがあるのがいいね。 ちえりんバージョン聞いてみたら、これまで聞いたことない歌声で歌ってるのがかなり新鮮だったね。 ずいぶん楽しそうに、かつせいいっぱい歌ってる感が可愛らしくてとても和む。

この曲で初めて珠ちゃんの歌声を聞いたことになるけど、毎度のごとく想像通りでイメージしてたまんまの歌声だったわ。 全曲だーっと流しながら聞いてたとき、「ふんふん、次は珠ちゃんバージョンだね。 …そうだよ珠ちゃんだよ!」ってなった。 あまりにナチュラルに受け入れてて、今聞いてるのが初めて聞く歌声ってことを自覚するまでにずいぶん間があった。



話はそれるけど、3rd会場限定CDは通販やんないのかね。 青空エールも限定CDも売り切れて買えなかったから、青空エールの方はありがたくも通販やってくれたので速攻ポチった*1けど、会場限定CDの方もソロ入ってるから通販なりやっていただきたし。

*1:しかも2日後くらいには届いてすげえ早かった

広告を非表示にする