七森中♪やがいふぇす

行ってきたよ! 超楽しかったわ! 心配してた雨もさほど強くは降らなかったし気温も涼しいくらいで、ライブどころじゃなくなることは全くなかったし。 ライブ自体は言うまでもなく楽しかった、加えて予想してた嬉しいお知らせもあれば、全く予想してなかったサプライズもあって、最高だったね。

f:id:ultimei:20150607224258j:plain:w640

なちゅやちゅみBD先行で一次も二次も落選だったときはどうしたもんかと頭抱えたけど、からくも一般で指定席とれてマジよかったわ。 さすがに座席は左側最後列で、ステージまではだいぶ遠く音も時々聞きづらいことはあったけど、最低限会場に居られればよかったし十分。 あの場に一緒にいられただけでよかった。

早速だけど今回の新情報、セットリスト等は公式ブログと、いつものマイナビさんから速報版が出てるから、大雑把な話はこちらをどうぞ。

(2017-07-13追記)マイナビさんによるいつもの詳細なライブレポが来た。

ゆるゆりイベントに参加するのは去年の初日舞台挨拶以来、ライブに限るとさみっと昼の部以来。 なのでごらく部が歌って踊ってするのを見て、泣いて笑ってするのは1年ぶりくらいか。

以下感想とか。 先に書いたとおり見えなかった/聞こえなかった個所が何度かあったので、事実と異なる記述があるかもしれない点、ご了承。

物販〜入場

まずは前置きとして物販と会場周辺の話。 13時半頃に会場に着いて、会場の周りをざっと一周して列の様子を眺めたあと、物販列に加わった。 雨が心配されてたけど、振り返ると物販の間が一番よく晴れてた。 雲が晴れ日差しも出てきてすこし暑いくらい。

f:id:ultimei:20150606141148j:plain:w640

13時半過ぎに列に並んだ時点ではまだ完売したアイテムは無かったけど、並んでる内に徐々に完売するアイテムが出てきた。 お目当てだったパンフレットとフォトブックは無事買えたけど、ギリギリまで買うかどうか迷ったごらくぶれ~ど3は目の前で売り切れた。 売り切れるとは思ってなかったんだけど、おかげで良くも悪くも諦められた。

こちらは待機列に入る前に会場を外から撮った一枚。 ステージに向けられた照明が見えた。

f:id:ultimei:20150606133624j:plain:w640

こっちはちょうどこの反対側、ステージ上の照明を撮った一枚。

f:id:ultimei:20150606162312j:plain:w640

会場内からマイクを通したスタッフの声が聞こえてきて、照明も付いたり消えたりしてた。 『いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪』のカラオケ版が流れたりして、その時は会場外にいたゆりゆらーが曲に合わせて合いの手入れてたりしてたなw この後昼食を食べに一旦日比谷公園から出てたんだけど、その間にごらく部のリハもあって、歌声が聞こえてたみたい。 リハの様子が聞けるのを一つの楽しみにしてたんだけどなあ、物販で思ったより時間取られたからタイミング逃しちゃったわ。 先に昼食食べておけば良かった。

入場列形成前の会場入口周辺の様子。

f:id:ultimei:20150607224309j:plain:w640

ゆらーがいっぱい。 さっきまで良かった天気もだんだん雲行きが怪しくなってきて、この頃には雨がぽつぽつと降り始めてた。 天候の行方に不安になりながら、入場。

入場して最初に目に入ったのが、ステージ上に据え置かれた巨大なもり風船。 思わず笑ったねw

自分の席について準備しながら待機。 開演予定時刻の15分前くらいから雲に切れ間が見え始めたけど、ぽつぽつと雨は残ってて狐の嫁入りになった。 その雨も開演直前にはほぼ止んだ。 これまで自分が参加したゆるゆりイベントは直前になると晴れってことが多かったので、自分の中でのごらく部晴れ女列伝にまた一つ伝説が加わったね。

開演・歌パートその1

  • M01: ゆるゆりんりんりんりんりん
  • M02: とらべりんぐ
  • M03: じゃんぷ!

チャイムが鳴って、七森中♪やがいふぇす、はっじまっるよー!

先のなもり風船を見た時は、客席に向けて打ち飛ばすか、あるいは爆発しても紙吹雪くらいと考えてて、まさか爆発して中からごらく部4人が登場なんてことは…ないだろうなぁwと、冗談半分に思ってたんだけど、ほんとに爆発して出てきたw その瞬間はさすがに笑ったけど、あの瞬間、風船の中から出てきた4人にはどんな景色が見えてただろうね。 いつもとは全然違う登場の仕方だったし、また見える光景も屋内じゃないからね、どんなだったかぜひ聞いてみたい。 そんな登場の仕方で1曲目は『ゆるゆりんりんりんりんりん』。

1曲目はもちろんとして、このパートは3曲とも野外・夕方っていうシチュエーションを意識した選曲かなと思った。 りんりんりんの「今日もいい天気」とかじゃんぷの「シャイニーDay」とか。 このパートの時はちょうど晴れ間が広がって夕焼け空が見えてたからね、シチュエーションばっちしだった。 とらべりんぐの「あめ降りは全部トランクへ しまっちゃおう」のところなんかは「そうだ!しまっちゃえ!」とか思いながら合いの手入れてた。

MC1

やっぱりみんな気になってた天候の話。 雨やんだねーって嬉しそうに話してた。 ただ降ったり止んだりの天気雨ではあったからそれに絡めて、みかしーゆかちんの雨女二人・津田ちゃんるみるみの晴れ女二人、つまり「それぞれが合わさったような天気だね」とも。 雨女・晴れ女の勢力が拮抗した結果この天気なのかw その発想はなかったw

で、「てるてるボール作って晴れるようにお祈りした」って話になって、そこで「てるてるボール」のワードが出るたび即座にるみるみが「やめろ…やめろ…(小声)」。 ちょうどライブ直前の放送室でも、てるてるボールの名前が出るたびに同じようにるみるみが「やめろ」とつぶやいてたけど、それを思い出して面白かった。 てるてるボールに祈るたびるみるみの闇属性が強まっていく…

歌パートその2

  • M04: マジカル大☆大☆大冒険!
  • M05: ゴゴゴゴごらく部

なちゅまつりの時のように、MCでの小ネタから4人それぞれの立ち位置・歌いだしのポーズに移って、『マジカル大☆大☆大冒険!』。 四人が円形に集まって手を中心に向ける姿を見た時は「大冒険くるー?」と思ったけど、そこで予想通りの歌が流れだすとすかさず「きたあああ!」ってなるね。 めっちゃテンションあがった。 MCからシームレスに歌に繋がってたから着替える時間がなく、今回は衣装が七森中制服のままだったのが少しだけ残念だね。 いつかまたあのアイドル衣装で踊ってるところがみたい。 てかあの衣装を生で見たことはまだないからなあ。 ま、フォトブック買えたから衣装だけなら十分堪能できるけどね。

『ゴゴゴゴごらく部』ではさみっとの時と同じようにみかしーのリコーダー生演奏が見れた。 相変わらず結衣じゃなくても「どっから出したんだよその縦笛www」って言いたくなるやつ。 それに加えて今回は、曲の冒頭で客席に向けて水鉄砲を打ち出す演出もあったね。 あれはA席ならほぼ全域に水が届いてたんじゃないかと思うけど、C席の自分の席にはまったく届かなかったから、ごらく部に水かけてもらえたのがほんと羨ましい。 加えて曲が終わったあともステージから水が噴射されてたし。 これは野外らしい楽しい演出だったね。

MC2

再びMCが始まったと思ったら突如「としのーきょーこー!」の声が。 「綾乃まじで!? 来てるの?!」と思った瞬間、サプライズゲストのさっきー登場。 ゲストは全く予想してなかったから驚いたのと同時にめっちゃ嬉しくなった。 この時ゲストはさっきーだけかなと思ってたけど、この後のMCでも次々ゲストが登場して、最終的に生徒会全員が揃った。

生徒会の登場はもちろん嬉しかったけど、全く予想してなかったから生徒会用のサイリウムを全く持ってきてなかったのが悔やまれる。 ごらくブレードしか持ってきてなかったんだよなあ。

歌パートその3

  • M06: 女と女のゆりゲーム
  • M07: パジャマ旅行
  • M08: ガールズパワーで
  • M09: ふたりのサマバケ♪

今回の『女と女のゆりゲーム』は、歌に入る前に小芝居、からのマジックショーが披露された。 BGMにマジックショーでおなじみのあの曲が流れるもんだから笑った。 まぁ確かにゆりゲームの燕尾服はマジシャンっぽいから雰囲気合ってるっちゃあってるけどw ステージ上に用意された箱にみかしーが入れられて人体切断イリュージョンをやりはじめるんだけど、最初のうちはそれを半笑いで見てたのに、あれよあれよと見事にみかしーが三分割されるもんだからさすがに拍手したわ。 ただそこでふと「野外関係ない仕掛け」があるって言ってたのを思い出して、これのことかなと思ってちょっと笑った。 無事マジックが成功した後は、二人でゆりゲームを披露。 遠かったのでみかしーのDFEがよく見えなかったのが個人的に惜しい。

『パジャマ旅行』での二人はいつものトメイトゥとパンダのパジャマ。 1番は二階くらいの高さに用意されたタワーステージ(というかお立ち台?)に立って歌ってたけど、見晴らし良さそうだったなああそこ。 「どこまでもパジャマ旅行」のところ、⊂(^ω^)⊃って両手広げながらステージ全体を回るところで、津田ちゃんがちょっと足を取られたような動きをしてたように見えたから一瞬心配になった。 さすがに転びはしなかったからよかったけど、水鉄砲でステージ水浸しになってたからそれで滑ったのかなと思った。 この頃になると空もほとんど真っ暗になってきて、会場全体のサイリウムの光が綺麗でだんだん幻想的になってきてたね。

続いて『ガールズパワーで』のプリンセス衣装でるみるみがステージに登場。 「王子様はステージ裏に戻っていっちゃったけど、一人でどうするんだろ」と思ってたら、王子様衣装を来た津田ちゃんのパネルTケメンアンドロイド・ツダロイド登場。 るみるみ「私のこと好き?」の問いに、少し間を置いて「・・・愛してるよ」。 録音音声っぽいのに大興奮のるみるみ。 続けて「京子センパイのことは好き?」に対して、またしても「・・・愛してるよ」。 「あかりちゃんは?」「・・・愛してるよ」。 音声パターンすくねえwwwww といった小芝居を挟んだのち、ホンモノのTケメン王子様が登場し二人で歌へ。

『ふたりのサマバケ♪』もお立ち台に上ったりステージで二人で歌ったり。 今回も二人でウェーブをやってたね。 ゆっくりの波、はやい波、楽しそうに客席を指差しながらステージの端から端まで走る二人の顔を見ながらウェーブするのは楽しかったなぁ。 曲の最後で打ち上がる花火の照明もまた綺麗だった。

MC3

こんどはさっきーに加えてあっきょが登場。 このMCでは生徒会組のプライベートのお話が少し聞けたり。 ごらく部同様、よく集まって一緒に遊んだり食べたり飲んだり(w)してるご様子。 ゆるゆりイベントで生徒会が最後に揃ったのは2013年2月のふぇすてぃばると言ってたけど、このMCの後、全員揃うことになった。 今回生徒会メンバーはアンコールで1曲だけの披露だったし、ふぇすてぃばるはBDでしか見てないから、生徒会メンバーが歌ってるところもまだ生で見たことがない。 今度は生徒会メンバーも含めたライブイベントを見てみたいわ。

歌パートその4

  • M10: いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり
  • M11: レッツラブ~でいきましょう♪

このパートは何があったか覚えてないなあ。 『いぇす』でテンション上がってそのままだったからなあ。 タオルを回してた人もいたような記憶だけど、なちゅまつりの映像と記憶が混同してるかもしれない。 とにかくめっちゃはしゃいだ。

MC4

今度はごらく部4人でのMC。 聖地日比谷公園という場所にからめて当時の話。 当時日比谷公園で撮った写真のポーズをステージ上で再現したり、ポニーキャニオンで初めて4人が会ったときの自己紹介の様子を再現したり。 やたらと面白おかしく脚色した上で再現するもんだから、「当時ぜってーそんなんじゃなかったろwww」と心の中でツッコミ入れてた。 完全に現在のごらく部だこれ。

歌パートその5

  • M12: 100%ちゅ~学生♪
  • M13: マイペースでいきましょう
  • M14: ハッピータイムは終わらない

『100%ちゅ~学生♪』では、ゆかちんが「タオルを回せ レッツゴー!」で、津田ちゃんが「日比谷に集まれ レッツゴー!」だったかな。 ちょっと曖昧。

LadyGo!!金曜のアンケ結果でみかしーがるみるみにハグすると宣言してたけど、それが見れたのはここでの『100%ちゅ~学生♪』になるのかな。 歓声が上がったのを聞いて、るみかしー二人の方を見たら何かやり終えて離れたような動きをしてたけど、この時津田ちゃんゆかちんの方を見てたから実際何をやったかは見れなかったんだよなあ。

『ハッピータイムは終わらない』の間奏では、なぜか巨大だるま落とし。 もし上手くだるま落としできたら"ハッピータイムは終わらない"という趣旨だったかな? ちょっと聞き取れなかった。 津田ちゃん→るみるみ→みかしー→ゆかちんの順番で一段ずつ落としてくことになったけど、最初の二人はなかなか上手く落とせたものの、残念ながらみかしーの番で失敗。 そこで曲が止まってハッピータイムオワタ\(^o^)/ で、その罰ゲームとして「ごらくぶ」であいうえお作文。 るみるみ→津田ちゃん→ゆかちん→みかしーの順で次々作文を作っていく流れ。 またみかしーがオチかなと思ったら、ここは綺麗に締めてくれた。 さすがみかしーだわ(熱い手のひら返し)

MC5

今度はみもりん・えみりん登場。 二人揃っての登場に大歓声。 でもそのトーク以上に印象に残ってるのはコールアンドレスポンス。 会場全体で\おっぱい!/「禁止!」を5セット。 屋外であんだけ大声で「おっぱい」連呼したのは初めてだわw それをやり終えたえみりんの満足気な表情の横で、みもりんが「これはひどい・・・」。 ワロタw でもそのすぐ後に今度はみもりんが\おっぱい!→「賛成!」をやりだすんだから、どっちがひどいんだかw しかもみもりんも楽しそうな表情でやってるしw やがいふぇすとは屋外でおっぱいを連呼してみんな笑顔になるというかくも珍妙なイベントである。

歌パートその6

この二曲を待ってました。 もちろん新衣装。 Bitter Sweetの方ももちろんイントロ掛かった瞬間からテンションあがったけど、個人的には『はぁと☆チェイス』の方を。

津田ちゃんは髪を切ったから、お団子のみかしーと二人並ぶとどちらもショートに見えるし、しかも衣装も二人赤青で色違いの左右対称、並んでダンスするとシンメトリーになってて見た目に綺麗。 スカート丈が短く妖精みたいなドレス風の衣装で、昔のアイドル、言ってしまえば振り付けも含めてすごくWinkっぽかった。 そういう見た目の綺麗さに加えて、みかしーのこの曲でのダンスの表現がすごく良かったように思えた。 部分ごとにそれぞれ色っぽさや切なさがあって、そのメリハリがよかった。 見入ったね。 曲自体なんとなく泣ける曲だけど、加えてステージ上の二人にはアイドルのパフォーマンスに感じるような圧倒感・うっとり感があって、すごく感動した。 ゆるゆりのライブであることをこの曲の間は忘れてたわ。 それくらいに素敵で完璧な、まさにアイドルのようなパフォーマンスだった。 これはほんとに早く映像化してもらいたいものだわ。

ところで、この二曲での衣装はフォトブックには収録されてないのが惜しいね。 やがいふぇすに合わせた発売となると、これに収録しちゃうとネタバレになるからできないってのは十分理解できるけど、それでもやっぱり収録して欲しかったね。 ま、今後もっといろんな衣装増やして、それでフォトブック第二弾出すつもりとかならそれでもいいよ。

MC6

生徒会4人揃ってのMC。 罰金バッキンガムをやったり、生徒会の楽屋裏の様子などを聞いたり。 ごらく部も再び制服に着替えて全員勢揃い。 再び歌に移る前に生徒会がステージからはけていく際、しれっとそこにゆかちんも混ざって生徒会について行こうとしてたのには笑った。 君は歌う方でしょ、残りなさいw

歌パートその7

  • M17: MY SWEET MEMORY
  • M18: YURUYURI☆LET’S GO!

MSMですよ。 何度聞いても泣く。 歌い出しで、4人それぞれがいつもの姿勢でスタンドマイクに手を添えて歌うのを見るだけで泣く。 加えて、過去何度も披露してきたMSMの映像が脳裏に浮かんで、それと今見てるものがオーバーラップして、これまでの積み重ねを感じてさらに泣く。 夜空のような青い光に包まれるステージと、4人を明るく、少しさみしげに照らすスポットライト。 それが今日は、歌詞に合わせてほのかに夕焼けの様な色に変わる演出まで加わって、こんなんずるいわ絶対泣くわと思いながら見てた。

そんな雰囲気から一転して『YURUYURI☆LET’S GO!』。 曲の雰囲気こそガラッと変わるけど、MSMは「さよなら」の歌じゃないからね、「いつかまた」の歌。 だから「いつかまた」のために次に「一歩踏み出せば」ということであれば、ちゃんと繋がってる。 しかも二曲ともスタンドマイクを使って歌うってのがいいね。 『MY SWEET MEMORY』ではスタンドマイクの前でしっとりと歌い上げるけど、一方『YURUYURI☆LET’S GO!』では大きく動いてマイクアクションをするってのがいい。 歌詞の「一歩踏み出せば」に合わせて、スタンドマイクをぐっと前に倒して、歌詞の通り踏みだそうとする振付のところは特にかっこよかった。

さみっとでの『MY SWEET MEMORY』→『Precious Friends』の流れもそうだったけど、MSMで単に綺麗に終わらせるでなく、その次に繋がる曲があることで未来を感じられる構成になってるところがいいね。 だからMSMを聞くときはいつも「今」が過ぎていく寂しさのあとに次の「未来」に続いていく期待感が残る。

4年経った今またこの場所で一緒に笑い、さらに次の一歩を踏み出していく。 「あの時思い描いた未来」と「今これから思い描く未来」。 そういう流れになってるのでこの二曲はすごく良かった。 さらにこの先、いつかこの場所でまた笑い合える時、きっと来るよ。

ラストMC

三期に向けての決意表明。 ひとりひとり目標や意気込みを熱く叫んでた。 そして最後の曲。

この曲はもう楽しいんだかなんだか良くわからないテンションになってたけど、「まだまだ続くよ!」を会場全体と一緒に叫べただけで十分よかった。

アンコール

  • EN1: ゆりしゅらしゅしゅしゅ
  • EN2: ゆりゆららららゆるゆり大事件(夏祭りVer)

今日の新発表があって、それに続けて新OPの『ゆりしゅらしゅしゅしゅ』を初披露。 どんな曲か、説明できるほどは記憶に残ってないけど、初めて聞いてもすぐノれる、いつものごらく部の曲って感じかな。 相変わらず楽しかった。

最後の挨拶で生徒会がはけてステージにごらく部だけが残った後、円陣を組んだ4人と一緒に「ゆ・る・ゆ・り・よっしゃ行くぞー!」の掛け声を叫べたのはいい思い出だね。 この先に向けて気合入ったわ。

全体の感想

今回はこれまでの総ざらいをしつつ新曲も入れて、ソロは無かった分デュオ曲コーナーが用意されて、それにトークだけじゃなく「出し物」もやったりと、全体としては「なちゅまつり」と「さみっと」の面白いところを合わせたような印象かな。 途中のMCで生徒会の力を借りたりはしたけれど、ふぇすてぃばる以上のものをごらく部4人が中心になって作り上げたイベントだったように思う。 4人でできる事の多さ、楽しさ、ワクワク感、魅力などなどを存分に見せてもらえて、4年分の全部をギュッとつめ込んだようなイベントだったね。

みかしーは「あの頃はここでライブが出来るとは思ってなかった」と言ってたけど、あの時からの4年を誇っていいイベントだったと思う。 ただ単に4年たって同じ場所でライブやった、ではなくそれ以上のもの、この先に続くものを見せてくれたと思う。

終演後の写真

フラワースタンドいっぱい飾ってあった。 だいたいひと通り撮ってみたけど暗かったからイマイチな写真ばっか。 そのうち比較的綺麗に撮れたもの(綺麗に撮れているとは言っていない)

f:id:ultimei:20150606205830j:plain:w640

会場入口周辺。

f:id:ultimei:20150606210012j:plain:w640

おみやげ

パンフレットもフォトブックも完売してたみたいだね。 開場直前ぐらいに行って買えばいいかとも思ってたけど、早めに行っておいてよかった。 無事入手出来てよかったわ。 チケットケースも買ったけど写真に入れ忘れた。

f:id:ultimei:20150606234113j:plain:w640

今回のごらく部4人のライブはそれだけでも十分楽しかったけど、アンコールで生徒会含めた8人での大事件を見てたら生徒会メンバーも含めた大人数でのイベントも一度は参加してみたくなったね。 3期も楽しみ、その間・その先にあるかもしれないイベントも楽しみ。 ハッピータイムはまだまだ続くね。

広告を非表示にする