第一話 「これからが彼女たちのはじまり」(再放送)

今週からシンデレラガールズの放送は無くなっちゃうし、せっかく始まるしCMも何かあるだろうから最初くらい見るかと思って見てみたけど楽しかったね。

真っ暗な画面に白い文字、ピアノの音が鳴るだけの静かな始まりから、一人二人と765プロのみんなが出てきて、誰が出た!誰が喋った!とテンション上がりながら体温上がって汗が滲んできて、みんな揃って騒がしくなってきたところで一人ひとりに問いかける「アイドルとは」と、それに対する各々の答え。 ここで流れるREADY!!のインスト版は、初めて見たあの時は何の曲だったか全く分からない曲だったけど、今になってはたくさんの思い出が詰まった曲で、同じ曲だけど全く感じ方が違った。 あの時もなんとなくいい曲だなあと感動したけど、今度はまた違う形で感動した。 インスト版なのに、頭の中ではたくさんの歌声と光の海が重なって見えた。

当時見てたときはTwitterの実況とかもやってなくて、ただじっと画面を見つめるだけだったけど、今日はTwitterの方を眺めながら見てた。 それもあって、流れる映像は懐かしいものだったけど、感じた雰囲気は全く違ったね。 ミリオンとシンデレラの人たちが実況してるのを見てたら不思議な感じだった。 当時は全く存在すら知らない人たちだったけど、今はごく近いところで同じ作品を見てるっていう。 3年以上経ってアイマスもあの時からだいぶ変わったんだなあってようなことを思いながら流れるツイート眺めてた。 この人たちも、今の状況下で改めて見るときっと違う感じ方になるんだろうなあと、そんなことも思った。








最初は懐かしいなと思いながら見てたけど、楽しさという基本的な部分は同じでも、ただ同じなのではなく今日見たアニマス1話はあの時とは全然違う1話だったなぁ。 再放送だけど見てよかったなと思う。



というわけで1話を改めて見た感想をざーっと勢い任せに書いたけど、再放送だし毎週これをやる予定はないので、おそらく今回限りです。 放送当時の感想はこちらをどうぞ。

アニメ「アイドルマスター」各話感想目次 - star light, star bright

広告を非表示にする