THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!! Blu-ray BOX

今更だし順番が前後しちゃうけど、SSAミリオン1stも書いたのにシンデレラ1stだけスルーするわけにはないので。

ライブ自体の感想をここで改めて書くことはしないので、一日目・二日目どっちがいいとかの判断したい場合は当日見た時の感想記事を見てください。

あとはコロムビアの商品紹介ページでPV映像と内容について細かく書いてあるから、どっちかだけにしようと迷ってる人はそっちも見て決めるといいよ。 2日目昼公演は特典としてダイジェストが収録されてるから、見たいならBOXを選ぶ必要があるので注意。

アイドルマスター|THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!! 0406【Blu-ray】

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!! 0406【Blu-ray】

1日目・2日目・特典映像の3巻が入ってるけど、それぞれ安っぽいプラケースじゃなく厚紙の表紙になってて、そこにディスクケースと写真集が添えつけられてて絵本みたいになってるところが好き。 ANIMATION FIRST SETでも似たような感じだったけど、シンデレラはそういう装丁のこだわりが好き。 ただ、写真集がケースと一体で取り外し不可だから、ページを開きづらくちょっと見づらいのが難点。 せめてページの開き順が逆になってればだいぶ見やすかったかなと思う。 写真集自体は内容てんこ盛りだし、曲ごとに歌詞とワンショットが載ってるのはいいね、すごく雰囲気出ててそれぞれいい絵になってるので好き。

VISUAL M@GICモードは正直どう受け止めていいか困るね。 一度みてひと笑いすれば満足しちゃうようなもんだし、面白いけど繰り返し見たいものでもないかな。 LVでもVISUAL M@GICモードよりは控えめながら映像演出が入ってたけど、できればLVでも生の映像だけを見たいのでそういう演出はあまりしないでほしいなと思う。 そういう点では2ndライブでは映像演出ではなくステージ上での演出が多かったのでよかった。 それとは別に、MCでの自己紹介時に名前とキャラクターもちゃんと出てたのはよかった。 理由についてはミリオン1stBDの方で書いたから省略。 マルチアングルモードはなかなか嬉しいね、一人ずつのアップが見れるのがベストだけど、それでもアングル変わるだけで見え方変わるし。

オーディオコメンタリーはパートによって担当が分かれてるけど、映像に映ってる人が必ずコメンタリの担当にいるようになってるのはいいなと思う。 内容が雑談になるか裏話などになるかはパートによって異なるけど、歌ってる本人のコメンタリあるいは自分の映像を見てる時の反応が多少なり聞けるのはいいね。 それよりなにより、最後のパートで出演者全員を揃えたのは難しいだろうによくやったなあと思う。 有難い。 流石にこれだけの人数がいると聞き取れない部分もあるし、よくしゃべる人と後ろに隠れちゃう人の差は出るけど、それでも全員の感想が聞けるのは嬉しい。

2ndライブの前後両方のタイミングで見たけど、流石に2nd見たあとだと若干物足りなさを感じる。 その分1st→2ndでの進化が大きかったってことなんだろうと思う。 2ndも早いとこBD出して欲しいし、その頃にはまた1stも振り返って見たくなるんだろうなと思う。

あとどうでもいい話。 外装のビニール破くとき、「はっだっかーになっちゃおっかなー」って歌いながら破くと超テンション上がるのでおぬぬめ(^ω^)

広告を非表示にする