シンデレラガールズと歌マス

CG1stの前あたりではシンデレラガールズでも歌マス、「THE IDOLM@STER」を歌ってほしいなと思ったこともあったんだけど、最近そんな話を見た時には、歌って欲しくないと書くと少し言い過ぎになるけど、シンデレラガールズとして歌マスを歌うのはちょっと違うかなぁと思った。 たとえばこないだのCG2ndみたいなシンデレラガールズ単独のイベントで歌マスが歌われたとしたら、感動よりは違和感を覚えたと思う。 SSAローソンイベ超音楽祭で「THE IDOLM@STER」を765・ミリオンと一緒に歌ってるのを見たときは嬉しいなあと思ったけど、それはシンデレラガールズを含めた「アイドルマスター」として歌ったからであって、シンデレラガールズが単独で立ってる場所においてはあの歌はそぐわないかなと思う。 そもそもシンデレラガールズには「お願い!シンデレラ」っていうアンセム、自分たちをわかりやすく説明した象徴となる曲があるのに、わざわざ歌マスを選んで歌う必要性も無いように思う。 つまるところ、シンデレラガールズもその世界観や作品のイメージがだいぶ固まって来たってことになるかな。 ちゃんと自分たちのアイデンティティが固まってるから「THE IDOLM@STER」という歌に頼らなくても成り立つ、的な。

じゃあミリオンライブ!はとなるとまた話が変わるね。 こっちは「Thank you!」や「Welcome!!」という曲があったとしても、「THE IDOLM@STER」を歌うことはそれで意味があることだと思うし。

広告を非表示にする